株式書籍案内@wiki 会計・財務

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

会計・財務


投資家のための企業分析入門―正しい投資活動のために

著者:福田 修司

【お静かに】株板的お薦め書籍【ご利用ください】



よくわかんなかった
「グリーンブラット投資法」

値段分の価値はないな
「投資家のための企業分析入門」

新版 私でも面白いほどわかる決算書

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART2】


92 :座敷童子 : 04/01/10 21:59
「私でも面白いほどわかる決算書」別冊宝島編集部 宝島社文庫 ¥552
・ 簡単な財務諸表の見方が載っている。ここの人たちにとっては
ものたりないかも知れないが、私のような素人には役に立つ。

「決算書」が読めれば株は儲かる―誰でもできる「8つのデータ」利用法

著者:仁科 剛平

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART2】


352 :  : 04/03/31 04:57 ID:LrITs7bt
グレアム以外にファンダメンタルモノでオススメありませんか?
初心者なので出来ればある程度わかり易い方がいいのですが。


355 :  : 04/04/01 09:59 ID:px+g9E1n
>>352
初心者向けと言うことなら

「決算書」が読めれば株は儲かる—誰でもできる「8つのデータ」利用法
− 仁科 剛平 (著) 単行本 (2002/09) 祥伝社

あなたを変える「稼ぎ力」養成講座 決算書読みこなし編

著者:渋井 真帆

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART2】


467 :  : 04/04/28 12:53 ID:qYLrkOZX
連日、決算発表がなされていますが
単独だ連結だ営業利益だ経常利益だとか分かるようでさっぱり分からない単語続出です。
経済用語を覚えるのに最適な本を教えて下さい。
できれば用語集ではないものが嬉しいです。

468 :  : 04/04/28 13:03 ID:XL8F8v+2
>>467
本屋行って、ビジネス書コーナーにある「よく分かる決算書」系の本読んだら一通りの知識は得られる。

469 :  : 04/04/28 14:15 ID:UuFcrSPK
>>467
初心者なら「あなたを変える「稼ぎ力」養成講座 決算書読みこなし編」がおすすめ。
これ一冊でかなり理解できるようになる。

474 :  : 04/04/29 09:19 ID:310FhdZk
>>467
商業簿記3級を勉強するといいよ

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART4】


831 :山師さん : 04/12/11 10:20:56 ID:5leQvTsM
投資初心者なんですが、無謀にも中国株からやってみようと思ってます
株本も大事だと思いますが、企業分析するのに会計本も大事かなと考えてます
BS・CFなんて言葉も最近知った程度なんですが、ここの住人はどんな本読んでますか?
「会計のことが面白いほどわかる本」「英文会計の基礎知識」なんかは良さげなんですが、どうでしょう?

835 :山師さん : 04/12/11 15:02:54 ID:D6Lz2Q0v
>>831
あなたを変える「稼ぎ力」養成講座 決算書読みこなし編
渋井 真帆

836 :山師さん : 04/12/11 16:37:27 ID:5leQvTsM
>>834
確かに中国はそういうのは心配ですよね。ま、日本もおんなじかとも思いますがw
>>835
あの、実はその本読んでBSとかCFって言葉知りましたw
それだけでいいのか?と思うんで・・・

839 :山師さん : 04/12/11 22:34:55 ID:Rg9S4rYf
>>836
経営がわかる会計入門
永野則雄

を併用するとベスト
渋谷さんの内容が建前だとすると
永野さんの内容が本音が記述してあるから

投資家のための粉飾決算入門 ― イカサマ手口とその見破り方

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART2】


504 :  : 04/05/01 22:52 ID:ybMFQDeW
  パンの新刊が近所の本屋に並んでたんで、「投資家のための粉飾決算入門」って奴を買ってみた。
  アメリカの話で 日本ではすぐには役に立たないだろうが、読んでいてスゲー面白い。
  ¥6090って値段はどうかと思うが・・・

994 :山師さん : 04/06/11 09:00 ID:DW8KUyp8
  何冊か読んでいたので埋め立て代わりに・・・

「マネー革命(1)巨大ヘッジファンドの攻防」
   NHK特集のまとめ本らしいが、読みやすく面白い。
   ヘッジファンドの大物のインタビューはもちろん、地場トレーダーの話もイイ。
   相場をやっている人間が読むと興味深い本だろうが、素人が読むと誤解しそう。
   見た目以上のオススメ本かと思う。

「投資家のための粉飾決算入門—イカサマ手口とその見破り方」
   会計の知識がないと読めないし 文章も散漫な印象だが、頭のトレーニングとしては面白い。
   飴株の話しか書いていないが、日本でも考えなければいけない点もありそう。
   ある程度気合を入れて読む本、それだけの価値があると思うが。

「一瞬の寵児」 清水 一行 (著)
   株とは関係ないが 地上げ屋系小説として 面白かった一冊。
   社会の流れの中で悪役に仕立てられ窮地に追い込まれる姿は 一時期の空売り悪役論を髣髴とさせる。
   世に「虚業」といわれるモノに手を染める人間に対する仕打ちなんて こんなもんなんだろうなぁ。
   株なんぞに手を染める人間には身につまされるお話か。
   ま、主人公の書かれ方が モデルといわれる人間より綺麗過ぎる気はするけれど。

「株」テクノ・ファンダメンタル分析入門

著者:小沼 正則

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART2】


653 :  : 04/05/09 01:40 ID:AFnfKlES
小沼正則『「株」テクノ・ファンダメンタル分析入門』

アマゾンで購入。
200頁の半分位は著者の只のエッセイ。
50頁位はやたらと無意味に大きいグラフ類。
残り50頁は、ありきたりな財務指標の解説等。

謳い文句の「正しい相場の見通しで成長株を見つける」をこの紙屑に求めても無駄。

ゼミナール 現代会計入門

著者:伊藤 邦雄

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART2】


734 :  : 04/05/16 13:30 ID:pMvBe2Na
本気で財務分析するならこれはバイブルでしょう


743 :山師さん : 04/05/16 15:52 ID:dZn5jGOj
スレ違いにはなるが日経のゼミナールシリーズは入門書としては最適だと思うけどな
経営学入門とかはこのスレに挙がってる本と併用して読むと結構面白いよ

>736
その系統の本は個人の主張ばかり書かれていて役に立たないしつまらない
まだパチスロ攻略マガジンとかの方が実践的でマシだと思う

744 :山師さん : 04/05/16 15:55 ID:6mB92QCX
日経の経営学入門なんて単なる会計士試験の基本書じゃん。
相場で利益上げるのに全然役立たんよ。

お勧めの株の本・参考書を教えてください


840 :山師さん : 2005/03/30(水) 21:53:49 ID:bOkK/kYZ
ゼミナール現代会計入門 ゼミナールシリーズ
伊藤 邦雄 (著)

読んでみる事にしました。
会計もPC任せだし、後悔はしないはず。

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART7】


94 :山師さん : 2005/07/03(日) 10:11:59 ID:yiHnuNLp
ゼミナール 現代会計入門 日本経済新聞社刊 伊藤邦雄著

骨太の名著だが、決算書を読むのには非常に役に立つ。
薄めの決算書入門みたいなものを一冊読んだら、次はこれにチャレンジするのが
よいと思おう。

ムーディーズの財務アドベンチャー 戦略投資・リスク分析

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART3】


62 :山師さん : 04/06/13 22:58 ID:RXPWTY3j
>>60
  藁タ
  最近読んだ中では「戦略投資・リスク分析−ムーディーズの財務アドベンチャー」ってのが糞だった。
  いまどきゲームブック形式の本なんて流行らないんだよ。読み難いったらありゃしない。
  役に立つ内容なんだから まともな体裁で出してくれよ。



63 :山師さん : 04/06/13 23:03 ID:3JPyZ/EN
>>62
アマゾンレビューでは絶賛されているのに、中古が大量に出回っているとは・・・。
関係者のレビュー大量出現!

64 :山師さん : 04/06/13 23:14 ID:RXPWTY3j
>>63
糞本かどうかはともかく、手元においておきたい感じのする本じゃないんだよー。
一回でも 目を通せば変な満腹感があるもんで。

経営がわかる会計入門

著者:永野 則雄

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART4】


831 :山師さん : 04/12/11 10:20:56 ID:5leQvTsM
投資初心者なんですが、無謀にも中国株からやってみようと思ってます
株本も大事だと思いますが、企業分析するのに会計本も大事かなと考えてます
BS・CFなんて言葉も最近知った程度なんですが、ここの住人はどんな本読んでますか?
「会計のことが面白いほどわかる本」「英文会計の基礎知識」なんかは良さげなんですが、どうでしょう?

835 :山師さん : 04/12/11 15:02:54 ID:D6Lz2Q0v
>>831
あなたを変える「稼ぎ力」養成講座 決算書読みこなし編
渋井 真帆

836 :山師さん : 04/12/11 16:37:27 ID:5leQvTsM
>>834
確かに中国はそういうのは心配ですよね。ま、日本もおんなじかとも思いますがw
>>835
あの、実はその本読んでBSとかCFって言葉知りましたw
それだけでいいのか?と思うんで・・・

839 :山師さん : 04/12/11 22:34:55 ID:Rg9S4rYf
>>836
経営がわかる会計入門
永野則雄

を併用するとベスト
渋谷さんの内容が建前だとすると
永野さんの内容が本音が記述してあるから

企業数字を読む

著者:森田 松太郎

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART5】


247 :山師さん : 05/01/24 23:52:05 ID:q/ZCb5P1
「企業数字を読む」森田松太郎1987講談社新書

財務諸表を読む勉強の手がかりを探していたが、
会社と人体になぞらえるなど分かりやすく、初心者にはヒット。

古いので数字面などに役に立たない部分はあるわけだが
考え方としてはオーソドックスで色褪せてないと思う。

数字上からトヨタと日産がいかに違うものか、
その後の日産の危機はすでに表れつつあったのか……
などと思いながら読めました。



株に強くなる会社の見分け方

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART6】


25 :山師さん : 2005/04/10(日) 12:15:29 ID:rEs6hdoa
会計、決算書の本には、財務諸表の項目の意味などについて
書かれているものは、よくありますが、
それを具体的にどう使って、どの様に分析していけばいいかを
説明している本はないでしょうか?

26 :山師さん : 2005/04/10(日) 12:26:11 ID:VtPfNbVV
>>25
『株に強くなる会社の見分け方』日本経済新聞社

とか。

一番やさしい入門財務諸表の読み方―的確にポイントを押さえて、明日の戦略が見えてくる

著者:外山 忠男

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART6】


577 :山師さん : 2005/05/13(金) 07:17:29 ID:W/aPXsay
株の売買的に決算とか有報が読めるようになる良書ってないですかね?

さいきん決算書の読み方って本が結構でてるけど銘柄選択する際に
どこを見ればよくてどこに落とし穴があるかを見るヒントになる本があれば
教えてください

587 :山師さん : 2005/05/13(金) 09:18:28 ID:DS6wz69Y
>>577
俺も初心者なんだけど、いろいろ読んでみるのがよいと思うよ。

適当に図書館で借りた
いちばんやさしい入門財務諸表の読み方 って本でもどこが落とし穴か
書いていたよ。

財務分析の本なんていっぱいあるけど、
何冊か読んでいけばポイントはつかめると思う。その後は経験でしょう。

決算書はここだけ読もう―会社の財布の覗き方〈2006年版〉

著者:矢島 雅己 編集:ジャスネットコミュニケーションズ

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART6】


577 :山師さん : 2005/05/13(金) 07:17:29 ID:W/aPXsay
株の売買的に決算とか有報が読めるようになる良書ってないですかね?

さいきん決算書の読み方って本が結構でてるけど銘柄選択する際に
どこを見ればよくてどこに落とし穴があるかを見るヒントになる本があれば
教えてください

589 :山師さん : 2005/05/13(金) 10:58:03 ID:nvkS9krl
>>577

決算書はここまで読もう 2005年版  ジャスネットコミュニケーションズ� 矢島雅己

株のための本ではないので、株と決算書の直接の関係について述べられていないのが欠点だが
財務諸表の読み方を初心者が学ぶには読みやすい本だと思う

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART7】


36 :山師さん : 2005/06/23(木) 19:29:04 ID:8ZJPaszK
>>35
会計トリックについて語って下さい。
財務諸表よくワカンネ_| ̄|○

38 :山師さん : 2005/06/24(金) 00:32:01 ID:GT5Bxz2K
>>36
いやしくも、株取引をやってる身としては、売買の材料になるかどうかはともかく
教養という意味でも、ある程度は見かたを覚えて、薀蓄のひとつも垂れるようにはなりたいよな

以前にも紹介して、まとめサイトにもあるが

決算書はここまで読もう 2005年版  ジャスネットコミュニケーションズ� 矢島雅己

あまり、有名な本ではないので、アマゾンにもコメントは乗っていないし
以前紹介したときも、無反応だったのがさみしかったがA4サイズで、図も豊富で分りやすい
ただし、字がオレンジ色が多くて見にくいという意見もあるようだ

決算書 良い赤字・悪い黒字を見抜く本―日本の会社は7割が赤字です

著者:日向 薫

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART7】


36 :山師さん : 2005/06/23(木) 19:29:04 ID:8ZJPaszK
>>35
会計トリックについて語って下さい。
財務諸表よくワカンネ_| ̄|○

37 : ◆SugAreeAes : 2005/06/23(木) 20:05:46 ID:7carm8/9
>>36
なんでもいいので入門書を一冊読んでみることをオススメします。


決算書 良い赤字悪い黒字を見抜く本
http://www.kankidirect.com/book.php?keycd=523

タイトルに惹かれて読んだのですが、ごく普通の入門書でした。
いまさら株主資本比率を説明されてもねぇ・・・(w
でもこの手の本にしては読みやすく書かれてました。
例に挙がってるのが日産自動車、ダイエー、オリエンタルランド
という辺りも株式投資やってる人向けですね。


決算書読解力の基本が身につく100の極意―ケーススタディでよくわかる財務諸表の常識と仕組み

著者:藤井 智比佐

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART7】


531 名前:山師さん :2005/08/20(土) 23:31:09 ID:tcCjqV/6
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798007781/
藤井 智比佐 「決算書読解力の基本が身につく100の極意」

これ読んでみた人いませんかね?
レビューのコメントも「参考になった」の得票数もあまりにも極端すぎてかえって疑わしく
思えてしまう。自演だろって決め付ける気もないし、あまのじゃくってわけでもないが
でも否定的な意見持ってる人がいればその理由も聞いてみたい

532 名前:山師さん :2005/08/21(日) 00:23:02 ID:/9viszTu
>>531
アマゾンのレビューめちゃくちゃ胡散臭いんだけど…。

533 名前:山師さん :2005/08/21(日) 03:21:52 ID:bMfNQlj1
あのレビューは普通にジサクジエンじゃないの?
レビュアーの文体が3人とも似すぎているし、ムック本にそこまで感動する人もいないだろうし。
女子大生と株達人の本クラスに胡散臭い。

決算書がおもしろいほどわかる本 新会計基準対応版―貸借対照表・損益計算書からキャッシュ・フロー計算書・経営分析まで

著者:石島 洋一

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART7】


540 名前:山師さん :2005/08/22(月) 00:07:50 ID:JAow1m1E
>>532-533
やっぱそうですかね・・・とりあえずスルーしてみます、んで

石島 洋一 「決算書がおもしろいほどわかる本」

てのが無難そうなので買って読んでみました。
予備知識0の私が読むのはこれが一冊目なので情報量としてはどれくらいの充実度なのか
わかりかねますが、わかりやすさという点ではちょっと不親切に感じました。

「ここ、なんでそういう結論になるのかもうちょっと突っ込んで記述して欲しいんだが・・」
って部分が結構あって、でもそれまでの記述を何度も読み返して、自分なりに
図を描いたり試行錯誤して噛み砕いていくうちに一応納得するという事の繰り返しでした。
決算書の主な用語一通りの知識は得られましたが経営分析など応用的部分が少し物足りないかも。
そうした点でよくも悪くも"教科書"的という印象です。

財務とは何か

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART7】


541 名前:山師さん :2005/08/22(月) 00:36:23 ID:Fer5qkQL
「財務とは何か」
純利益、ROA、営業CFだけを見ればよい、という本。
財務諸表のこことここが関連するという図は面白かった。
忙しい経営者は詳細まで見る必要ない、という本で、
単純化しすぎだけど、エッセンスをおさえてると思う。
ただアメリカ人が書いてるから米国制度。

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学

著者:山田 真哉

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART8】


580 名前:山師さん :2005/12/05(月) 15:40:41 ID:uIarVlha
  「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」山田真哉
  今頃読んだけど 面白いじゃないの。
  一部で酷評されてるけど 暇つぶしにはなる。
  既にファンダで投資やってる奴には要らない本だが、初心者なら株やる前に読む価値はあるとおもた。
  古本屋で叩き売られていることだし 2時間あれば楽勝読めるし。

583 名前:山師さん :2005/12/05(月) 16:25:56 ID:PbtWH9WP
>>580
相場やってる人間に暇つぶしの暇なんてあるのか?

ただ山田の本は女子大生会計士のやつからけっこう好きだ

591 名前:山師さん :2005/12/05(月) 20:31:15 ID:VMUWHtxM
>>583
同感。「ひまつぶし」って考えがどうしても理解できない。

山田の本がけっこう面白いことにも同意。
相場には全く役に立たないから、読むなら娯楽目的で。

企業価値を創造する会計指標入門

著者:大津 広一

【私語厳禁】 株板的お薦め書籍 【PART11】


84 :山師さん :2006/01/24(火) 22:16:10.72 ID:NriDpCfu
保守ついでに。
企業価値を創造する会計指標入門
名前の知られた企業を例に挙げてのROE初め各種の会計指標の紹介。
アマゾンのレビューより感想上手にかける自信がないんで本屋ででも立ち読にしてみて。
良書です。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478470766

会社の値段

著者:森生 明

【私語厳禁】 株板的お薦め書籍 【PART12】


421 :山師さん :2006/04/12(水) 15:27:08.69 ID:AIgAyhH+
   「会社の値段」 森生明
  新書で読み安そうなんで買ったけど バランスシートの意義が字面以上に理解できたよ。
  「EBITDA」ってのが なぜ必要なのかもわかった気がする。
  DCFの説明もこれまで読んできたより分かりやすい。
  理解しやすいように文章を書ける人だなっと思ったら 有名な「MBAバリュエーション2」の著者だった。

422 :山師さん :2006/04/12(水) 19:30:43.35 ID:dov+s+NF
>>421
俺も読んだよ
いい本だと思ったけど、他の本で理解できた人には不要かも
読んでいて楽しいのでどっちにしろ損はしないと思う

会計のことが面白いほどわかる本 会計の基本の基本編

著者:天野 敦之

英文会計の基礎知識

著者:西山 茂

いまさら人に聞けない「有価証券報告書」の読み解き方

著者:佐藤 敏昭