※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《星符「ドラゴンメテオ」》

No.065 Spell <第一弾
NODE(6)/COST(4) 術者:霧雨 魔理沙
効果範囲:目標を取らず、複数のカードに及ぶ効果
発動期間:瞬間

 〔あなたの手札2枚〕を破棄する。その後、〔全てのノード〕を破棄する。

彼女が星に因んだ魔法を使うようになったのには、渾天儀による影響があるのだろう。

Illustration:ノザクマ

コメント

霧雨 魔理沙のスペルカード
場に出ている全てのノードを破棄する、恋符『マスタースパーク』の類似品。
限りなく自分の場が優勢であるときに使うロックカード。

やっぱり手札2枚を捨てないとならないが、撃ったあとはノードなぞ残らないのでそれほど問題にはならない。

ロックをかけるのはいいが、攻撃によるグレイズで反撃のためのカードを使われないよう、使用後はプリズムリバーなどの低グレイズキャラクターで攻めるか、短期決戦で行くのが望ましいと思われる。

また、幻想の四季を干渉で用いる事で、一時的にこちらのノードを退避させて相手だけ一方的にノード0に持ち込むという芸当も出来る。
ただどちらも手札コストを必要とするので、銀ナイフによるフォローは不可欠となるだろうが、決まれば短期的とは言えかなり強力なロックが成立する。

  • エラッタにより、手札を2枚捨てる必要があるようになった。


関連