※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《吸血》

No.080 Command <第一弾
NODE(2)/COST(1)
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:呪符

【呪符】

(自動α):
 〔このキャラクター〕は「種族:吸血鬼」を得る。

攻撃力(+1)/耐久力(+1)

「私は私を恐れる人間の血しか飲まない」

Illustration:宮森とこ

コメント

ターン終了時に効果の切れないナイトダンス
また忘れがちだが、キャラの種族に吸血鬼を加える副次効果も内蔵している。

+1/+1という戦闘修正は強化用としては今ひとつ心許ない。
むしろ軽いコマンド呪符という利点を生かし審判『十王裁判』のプレイ用に使ったり、種族を吸血鬼に変える能力により幽鬼剣『妖童餓鬼の断食』死符『ギャストリドリーム』に近い効果を得るなど、相手に貼り付ける事による絡め手的な使い方が出来るのが特徴。

また自分のキャラクターに張る場合も、神鬼『レミリアストーカー』とのコンボを期待したりそれなりに使い道もある。

いずれにしても、自分のキャラクターの強化として使うならば白楼剣ミニ八卦炉のようなコマンド装備を使う方がずっと有利なので、何らかの使い道を用意した上での採用が望ましい所。

  • あくまで「種族:吸血鬼を得る」なので、元々所持していた種族が消える事は無い。つまり隠密のサポートとしてはほぼ無意味。ただし種族:なしは実質的に消滅する。


関連