※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《妖精メイド》

No.153 Character <第三弾
GRAZE(0)/NODE(1)/COST(1) 種族:妖精

(常時)0:
 〔このキャラクター〕を手札に戻す。

攻撃力(1)/耐久力(1)

「知ーらないっ!」

Illustration:猫の手

コメント

紅魔館の妖精メイドさん。
ノーコストでいつでも手札に戻れる効果を持つ。

1ノード帯でコストが必要なキャラクターの中では戦術を持たず戦闘力も控え目だが、グレイズが0なので他のキャラの邪魔にはならない。

またその効果により、理論上ほぼあらゆる状況での決死状態破棄から退避させる事が出来る。
とはいえ再び場に出す為にはコストが必要で、他のキャラクターと一緒にプレイする事も出来ず、速攻も無いので毎ターン攻撃し続けるという事は不可能であり、使い所は限られる。

相手にしてみればキャラクターにより防御すれば手札に戻られてブロッカー一体分無駄になり、スルーすればグレイズ出来ないダメージが積み重ねられるので、地味に厄介な小型アタッカーとなり得る。
ただ、そのままでは打点が低すぎてスルーされがちなので、神術『吸血鬼幻想』のような持続性のある強化カードと組み合わせて攻撃力を上げてやるのが望ましい。低いノードも含め、速攻デッキ向けのカードと言えるだろう。

また妖精を持つ小型アタッカーである為、呪精を主軸にしたデッキにおいての採用も考えられる。

  • かつて、上記の「除去により冥界に落ちる事がほぼ無い」継続力に着眼し、コントロールデッキにおいて相手の防御キャラクターを掃除する手段を用意した上アタッカーとして採用するという手もあったが、現在は十六夜 咲夜/5弾がその用途において上位互換として存在するので(0グレイズとはいえ)微妙。


関連