※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《符ノ壱“魂魄 妖夢”》

No.175 Character <第三弾
GRAZE(1)/NODE(4)/COST(2) 種族:人間/幽霊

【壱符】

(自動β):
 〔このキャラクター〕がプレイされて場に出た場合、〔あなたの冥界にある、このキャラクターにセット可能な装備カード1枚〕をこのキャラクターにセットしても良い。

攻撃力(3)/耐久力(3)

「怪しいものを斬りに来たのよ」

Illustration:ノザクマ

コメント

スペルブレイクを得て帰ってきた幽冥楼閣最強の庭師。
プレイ時限定で、冥界にある装備を自身にセットする能力を持つ。

セットされるのは「場に出た時」であるため、ノードに仕込んだ装備でプレイコストを払い、冥界に落ちた装備をセットし直す事が可能。

伝説を持たないので神器はセット出来ないが、予め森近 霖之助/1弾の能力を使用するか、プレイに干渉して彼の能力を使えば、神器をセットさせることも可能である。

また、ノーコストでセットされるので実質的に術者を据えてプレイコストを無視したのと同じ状況になる。他より1コスト高い光学迷彩スーツはもちろん、神槍『スピア・ザ・グングニル』神具『洩矢の鉄の輪』などの高いプレイコストを持つ神器をセット出来ればそれだけで強力だし、弐符妖夢へのスペルブレイクの布石にもなるだろう。

魂魄 妖夢/1弾に比べると戦闘力は低めで、装備がないとかなり貧弱である点に注意。



関連


※「魂魄 妖夢」を参照するカード