※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《符ノ弐“十六夜 咲夜”》

No.185 Character <第三弾
GRAZE(3)/NODE(-)/COST(-) 種族:人間

【弐符】

(自動α):
 〔相手プレイヤー〕は〔このキャラクター〕の攻撃を、必要ノードが1~5であるキャラクターに防御させることは出来ない。

攻撃力(5)/耐久力(6)

「速攻で倒させて頂きますわ」

Illustration:此方がぜる

コメント

スペルブレイクをした紅魔館最強のメイド。
隠密のような防御制限能力を持つ。

「必要ノード」とは各カードの上部に印刷されている『プレイに必要なノード』のこと。
この際、(-)や(X)は全てノード(0)として扱う。
よって、弐符キャラクター全般、西行妖などをすり抜けることが出来ない。

また、特に記載が無いものも0として扱うので、
なども効果対象外となる。

基本的には、本人より弱い相手には滅法強い、そんな能力だと思って間違いない。

スペルブレイク元の壱符咲夜が優秀なおかげで使いやすく、また強力なサーチ手段である奇術『エターナルミーク』の術者でもある事から、乱数要素の高い弐符キャラの中でも非常に使い勝手の良く、ビートダウンのアタッカーからコントロールのフィニッシャーまで幅広くこなせるキャラである。

その分戦闘力に対しグレイズが割高なので、これに頼りすぎると詰めの甘さを露呈しがちになる。防御制限能力を上手く生かしたい。

関連