※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《奇術「エターナルミーク」》

No.200 Spell <第三弾
NODE(3)/COST(2) 術者:十六夜 咲夜
効果範囲:プレイヤー、手札、デッキ、冥界に及ぶ効果
発動期間:瞬間

〔あなたのデッキ〕を全て見て「壱符」または「弐符」を持つキャラクターカード1枚を抜き出し、相手プレイヤーに見せてから手札に加えても良い。その後、デッキをシャッフルする。

切り札のスペルカードを使い、大器を形成する。

Illustration:猫描

コメント

十六夜 咲夜のスペルカード
壱符弐符キャラクターのサーチカード。

キャラクターに対するサーチカードがあまり無いこのゲームで、壱符あるいは弐符であるというだけで確実にデッキからサーチしてこれる非常に使い勝手の良いサーチカード。
スペルブレイクを狙う場合はいわずもがな、このカードの存在によって壱符である事がメリットになり得るので、単体での採用も可能となる。

ネックは若干重めなコストだが、咲夜を術者に据える事で無視する事が出来る。その為、スペルブレイクを主とするデッキではそのサポート役として採用される事も少なくない。

  • 記述には無いが、サーチ後はデッキをシャッフルしなければならない。
  • 1/22よりエラッタが適用され、コストが(3)→(2)になり、場に出すのではなく手札に加えるようになった。


関連