※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《妖精メイド》

No.1603 Character <第十七弾
GRAZE(1)/NODE(1)/COST(1) 種族:妖精

(自動β):
 このキャラクターがプレイされて場に出た場合、〔あなたのデッキ〕をすべて見て、「種族:妖精」を持つキャラクターカード1枚を抜き出し、相手プレイヤーに見せてから手札に加えてもよい。その後、デッキをシャッフルする。

攻撃力(2)/耐久力(1)

「私だけじゃ無理ですー!」

Illustration:茶葉

コメント

プレイされて場に出た場合の(自動β)により、即座にデッキから種族:妖精を持つキャラクターカードを1枚手札に加えることができる。

いわばキャラクターカードになった妖精版妖魔夜行であり、必要ノード1と非常に低く、無効にされづらいキャラクターカードであり、場にキャラクターが残ることを考えると最序盤においてたいていの場合は妖魔夜行よりも強力である。
また、種族:妖精は種族:妖怪のように多様な効果を持つキャラクターには恵まれないもののマナチャージという重要な戦術を持つ各サニーミルクリリーホワイトを擁するので種族:妖精を主軸としたデッキ以外であっても採用の余地がある。

単に手札に加えるだけではなく自身も必要ノード1としては高い攻撃力2であり、妖精お得意の全体強化もあわせれば十分脅威となりうる戦闘力を持っている。


  • この手のキャラクターを出した分の手札の損失を補填する効果はターン終了時に解決されるカードが多いが、これは珍しく即座に手札に加えることができる。
    • インドラの雷による影響を考慮したのだろうか?過去のエラッタの影響とはいえ倫敦人形がかわいそうである。


収録


関連

#include plugin Error : 指定されたページはございません。