※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《上白沢 慧音》

No.1485 Character <第十六弾
GRAZE(1)/NODE(1)/COST(1) 種族:人間/獣

変身 封術

(自動γ):
 〔このキャラクター〕が決死状態になった場合、この干渉終了時に現在のフェイズを終了する。

攻撃力(1)/耐久力(2)



変身後

《上白沢 慧音(白沢)》

GRAZE(1) 種族:妖怪/獣

(自動γ):
 〔このキャラクター〕はターン終了時にデッキの下に戻る。

攻撃力(4)/耐久力(5)

「私が巫女の代わりになっているから、今の幻想郷はバランスを保っているの」

Illustration:鳥居すみ

コメント


姫海棠 はたて/9弾姫海棠 はたて/10弾以来の連続収録となった先生。
前回よりも更に軽量キャラクターになり、とうとう先攻1ターン目に上白沢 慧音(白沢)/3弾で殴れるようになった。

決死状態になった瞬間にそのフェイズを食べてしまい終了させる能力を持つ。
棒立ちさせて最強クラスのブロッカーとして運用するか、自分からリリカ・プリズムリバー/11弾などのコマンドタイミングの除去を投げて相手のメインフェイズを崩壊させるという使い方が主になるだろう。

また、相手ターンに処理しきれず、自分のメインフェイズを終了させかねない爆弾と化した場合でも、変身により相手の除去をケアしつつ及第点の戦闘力を持つキャラクターとして運用できる。
ターン終了時にデッキに帰ってしまうが、ほぼ何もできずにメインフェイズが終了するよりは幾分かましというものだ。

なお、封術を持つが、相手ターンを生き残りさえすれば変身により封術を失える。
デッキに帰ることによるディスアドバンテージも、2ターン目に0コストで新史「新幻想史 -ネクストヒストリー-」未来「高天原」を打てれば元を取っていると考えていいだろう。
  • この場合、変身の宣言はアクティブフェイズ中に行うと干渉して緑眼のジェラシーを打たれた際に被害が少ない。


関連



※「上白沢 慧音」を参照するカード