※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《贖罪「旧地獄の針山」》

No.1524 Spell <第十六弾
NODE(6)/COST(2) 術者:火焔猫 燐
効果範囲:その他
発動期間:世界呪符

【世界呪符】

(自動γ):
 あなたのターン開始時に〔あなた〕は1ドローし、1ダメージを受ける。

大なる鉄の山有り。山の上に鉄の幢を立て、鉄の縄をはり、罪人に鉄の山をおおせて、綱の上より渡す。綱より落ちて砕ける。~顕謗法鈔

Illustration:あくぁまりん

コメント


お燐のスペルカード。
非常に強力なドロー性能を誇る世界呪符

1点のライフポイントを1ドローに変換できるのは単純に考えて極めて強力。
かの新史「新幻想史 -ネクストヒストリー-」ですら交換レートは3点=1ドローだといえば、このカードの大盤振る舞いぶりがよく分かる。
置いてから2回ターンが帰ってくれば強引な取引程度のアドバンテージは取れるので、この手の世界呪符にありがちな「悠長すぎて十分に機能する前にゲームが終わる」という点もほとんど気にならない。
すぐに3ドローできるためコンボデッキでよく見られる新史「新幻想史 -ネクストヒストリー-」と比べると、よりコントロールに特化したカードだと言えるだろう。

前述の通りかなり効率のいいドローソースではあるが、目立った欠点として、必要ノードが6とかなり高い。
真っ当に打ったのではドロー回数を稼げるか怪しいため、術者を据えて早目にプレイできるとこのカードの長所を存分に活かせる。
その場合は最軽の火焔猫 燐/16弾または変身後の黒猫/16弾を用いるのがいいだろう。
また、速攻デッキを相手取ると1点とはいえライフポイントへの負荷が気になるかもしれない。
紅 美鈴/14弾のような延命措置を取れるカードを添えると、このカードの短所を潰し長所を伸ばすことができる。

  • デザインはMtGの「ファイレクシアの闘技場」にかなり近い。あちらは3マナとかなり軽いカードであることを考えると、このゲームにおける1ドローの重さがよく分かる。
    • 「ファイレクシアの闘技場」とは異なりライフの消失は「ダメージ」であるため、鬼人 正邪/15弾で倍増する点は注意。逆にオレンジ/9弾でシャットアウトすることもできる。



収録


関連

#include plugin Error : 指定されたページはございません。

#include plugin Error : 指定されたページはございません。