※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《仙符「屍解永遠」》

No.1542 Spell <第十六弾
NODE(4)/COST(1) 術者:橙
効果範囲:プレイヤー、手札、デッキ、冥界に及ぶ効果
発動期間:瞬間

 〔あなたの冥界にある必要ノードが5以上のキャラクターカード1枚〕を裏向きであなたの場にアクティブ状態でセットする。以後、そのカードはキャラクター「尸解仙(GRAZE2、5/5、種族:仙人)」として扱う。

屍解仙とは死者の魂が仙人として蘇ったものである。

Illustration:きゃっとべる

コメント


蘇生スペルのように見えて、実際は少々趣を異とする。
使用感覚としては冥界を要件とする幻想生物の方が近いだろうか。

ちょっとした条件を要求するだけあって、4ノード1コストで5/5グレイズ2は中々のオーバーパワー。
ただそれだけのバニラキャラクターであるが、アクティブ状態で出ることや術者の速攻性能と合わせ、かなりの火力を発揮してくれるだろう。

ただ、このカードが最大限に活きるような速攻デッキだと、必要とされる5ノード以上のキャラクターを冥界に送ることはおろか、デッキに積むことすら厳しい場合もままある。
そもそも論として、そこまでの重量キャラクターを落とせるならあと1ノード我慢して邪符「ヤンシャオグイ」で直接釣り上げた方が強いだろう。

どうしてもこのカードを使うなら、「効果を持たない」「裏向きキャラクター」が出ることを活かし、光魔「スターメイルシュトロム」と組み合わせて完全蘇生する、キスメ/9弾でアンタッチャブルにするなどのアプローチが必要である。
もっとも、そこまでコンボ性を高めると今度はこのカードの長所である「軽さ」を殺してしまうのだが。

  • このスペル自体は「東方妖々夢」から存在するが、「尸解仙」という表記は「東方神霊廟」からの逆輸入。その縁からか、「東方神霊廟」からの新種族である種族:仙人を得ている。



関連