※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《蝶符「バタフライストーム」》

No.511 Spell <第七弾
NODE(2)/COST(1) 術者:リグル・ナイトバグ
効果範囲:プレイヤー、手札、デッキ、冥界に及ぶ効果
発動期間:瞬間

 〔あなたのデッキの上のカード3枚〕をあなたの場にアクティブ状態でセットする。以後、そのカードはキャラクター「夢蝶(GRAZE0、0/1、種族:なし)」として扱う。

無数の蝶が見るものを魅了する。

Illustration:とり

コメント

リグル・ナイトバグのスペルカード
「夢蝶」を三枚場にアクティブ状態で展開する効果を持つ。

出て来る「夢蝶」は戦闘力こそ頼りないものの、ただ使うだけで3枚ものキャラクターを場にアクティブで展開出来るという高い展開力を持つ。

そのままではブロッカーぐらいにしか使えないが、低ノード・コストでカードアドバンテージを容易に得られるカードである為、破滅の呼び声フランドール・スカーレット/7弾のような場のカードを破棄する必要があるものと相性がいい。

また、種族:なしである為人形などとも組み合わせて表象『夢枕にご先祖総立ち』で戦闘力を上げてやれば、グレイズ0である事も相俟ってかつての神鬼『レミリアストーカー』のような爆発力も発揮し得る。
このカード1枚さえあれば他に特に条件も無くキャラクターを展開出来るという手軽さが何よりの利点である。

公式Q&Aより

  • Q224.「デッキの上のカードを場にセットする」という効果は、裏向きのまま場にセットするのですか?
  • A224.はい、特に指示のない場合は裏向きのままセットします。
    • コメント
      • このカードには玉兎/5弾のように「裏向きにし」という記述がないが、そもそもデッキのカードは裏向きであるため、特に指定がなくとも裏向きのままセットする。


関連