※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《凍符「パーフェクトフリーズ」》

No.518 Spell <第七弾
NODE(2)/COST(1) 術者:チルノ
効果範囲:その他
発動期間:世界呪符

【世界呪符】 維持コスト(1)

(自動α):
 〔全ての相手キャラクター〕は耐久力未満のダメージを受けた場合、直ちに
 そのダメージを無効にする。その後、〔相手プレイヤーのデッキの上のカードX枚〕を
 ダメージを無効にしたキャラクターにセットする。Xは無効にしたダメージの値に等しい。
 そのカードは以後、以下の効果を持つ呪符カード「氷」として扱う。
 「戦闘修正:±0/-1」

放たれた弾は凍結して留まり、敵を徐々に追い詰める。

Illustration:キレロ

コメント

チルノのスペルカード
条件付きでダメージをデッキ破壊+耐久力低下に置換する世界呪符

戦闘ダメージは戦闘終了後に、効果ダメージはターン終了時にそれぞれリセットされてしまうが、このカードの効果でセットされた「氷」はターン終了時に破棄されるなどといったことはない。
つまり、事実上相手キャラクターだけダメージがリセットされなくなるようなものである。
村紗 水蜜/7弾風見 幽香/5弾のようなコンスタントにダメージを与えられるカードと組み合わせてやれば、倒せないキャラクターはほとんどない。
それでいてデッキのカードを減らすおまけつきである。

「耐久力未満のダメージを」という条件があるが、そもそも耐久力以上のダメージを受ければキャラクターは決死状態になるため欠点にならない。

ただし攻撃力を減らす効果はないため、相手の方がキャラクターの数で上回っていたりするとダメージレースで負ける可能性がある。
ダメージを与える手段が無くなってしまえばどれだけ「氷」がセットされても意味が無いため、息切れには注意したい。

  • このカード自体が破棄されてしまっても「氷」は残る。その戦闘修正も失われない。
  • セットカードを増やすことで強力になるカードにも注意。
  • ダメージを無効にしなければ「氷」をセット出来ないため、複数場に出す意味はほぼない。
  • 相手のデッキが0枚だったり「対象にならない」効果が適用されたりする場合、「その後~」の部分のみ解決できなくなる。この場合ダメージだけ無効になってしまう。これは「Aする。その後B」についての対象のルールによる。


公式Q&Aより

  • Q224.「デッキの上のカードを場にセットする」という効果は、裏向きのまま場にセットするのですか?
  • A224.はい、特に指示のない場合は裏向きのままセットします。
    • コメント
      • このカードには玉兎/5弾のように「裏向きにし」という記述がないが、そもそもデッキのカードは裏向きであるため、特に指定がなくとも裏向きのままセットする。


関連