※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
BGM:Get Back/The Beatles

先週、3連休の後の月曜日。
朝から調子悪いなぁ・・・と、思っていたら昼過ぎから強烈な悪寒が・・・
辛抱たまらず、2時間ほど早めに仕事を切り上げ帰宅。

案の定39度の発熱でした。

夕方に最寄の医者へ行き、薬をもらって帰ってきました。

翌朝、37度台に熱は下がったのですが、大事をとって事後とはお休みしちゃいました。

たいしたこと無くてよかったなぁ。さて、明日からは仕事頑張らねば!と、思っていたのですが・・・・

ここから、さらに悪夢が待ち受けていようとは、誰も気が付かなかったのでありました。

明けて水曜日、7時ごろ。
ん?んん?
なぁ~んかめっちゃお腹痛いっっ・・・!!

風邪がお腹に回ったかな、と思いつつトイレへ。

しかし、いつもの下痢とは何かか違う!

いくらトイレに通っても、一向に激しい腹痛は治まる気配なし・・・

頭をよぎるのは、盲腸を切ったときの悪夢・・・これは、ちょっとヤバイかも・・・

這うようにして、いつもの医者にたどり着き、とりあえず痛み止めの注射と点滴を施してもらい一息ついた。

が、医者はレントゲンを撮影した後、「ここでは、手に負えん。紹介状を書くのでもっと大きな病院へ行ってくれ。」と。

まじかよ~(冷汗)

でも、さっき打ってもらった痛み止めが効いてきたので、動けるうちに・・・と、レントゲン写真と紹介状を持ってK病院へ。

ここでも、レントゲン撮影と、血液検査およびエコー(超音波ね。)検査。

検査結果を待つ間、だんだん復活してくる腹痛。うううっ。

診察室に呼ばれるころには、額に脂汗が・・・

結果、診断は「急性大腸炎」。緊急入院!!(がが~ん)

そして、私のラマダンが始まったのでした。

幸い、木曜日のお昼ごろには腹痛はほぼ治まりました。が、依然として続く絶食&点滴(24時間!)。

金曜日のお昼にようやく点滴から開放され、待ちに待った食事!!やっほー!

不味い・・・・。

こんだけ腹減ってたら、なに食ってもウマイと思ってたのに・・・恐るべし、病院食。

そんなこんなで、ようやく今日の朝、退院して帰ってきました!!

やっぱ、カミさんのメシが最高やね。まじで。

思いがけず、病気三昧の一週間でした。結局、大腸炎の原因もわからず。あ~参った、参った。

明日、出勤するのがちょっと怖い・・・




カテゴリ: [ブログ] - &trackback- 2007年12月02日 15:08:25
名前: コメント:
#blognavi