※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
生まれて初めての入院でした…
よく言うところの「大腸ポリープ」ってヤツでした…しかも3連発。
結構立派に成長した「腺腫」もあったので切除してもらって良かったです。所謂、早期発見・早期治療でした。
それにしても大腸系の検査・手術は、事前の準備が大変です。
前々日からの食事制限、当日は2リットルの下剤攻め…
そして度重なるトイレへのダッシュ!! あぁ粘膜が…
オペは、若くてカワイい(マジで)看護士さん達を含む5〜6人のスタッフに囲まれて少々恥ずかしかったんだけど、全身麻酔のお陰で痛みも感じず楽チンでした。
麻酔から醒めて気がつけば、病室のベッドでお行儀よく寝間着姿で横たわっている私…。あれ…? オペ中は、お尻部分がパックリ開いた検査パンツでべったりゼリーだらけの臀部だったのに…丁寧にお着替えさせてくれたのはいったい誰???
看護士さん達の容姿を一人ずつ思い出しながら、「あの人」だったらいいなぁ〜…なんて、ひとりニヤけるエロ中年患者でした。
すみません…(笑)


カテゴリ: [ブログ] - &trackback- 2008年09月20日 00:23:38
  • あらあら、大変だったのですね。なんだか、消化器系のトラブルが続きますねぇ。お大事にしてください。 -- Tommy (2008-09-27 18:33:13)
名前: コメント:
#blognavi