※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
BGM: Seven Seas / Echo & The Bunnymen

今月の初め、家族旅行のお土産をご近所に配るのに子供達をお使いに行かせたところ、とあるお宅で飼っているメダカが増えすぎたので貰ってほしいといわれて、親メダカ7匹と赤ちゃんメダカ10数匹とおまけにエビ3尾をいただきました。

赤い小悪魔2011!(笑)
でも、今回は緋メダカだけじゃなくって、黒も居るのです。

小さな水槽にはみ出しそうなホテイアオイを浮かべて、しばらくはそのまま飼っていたのですが、室内においていたからかホテイアオイの調子が悪くなり、だんだん腐ってきてしまいました。

それを観て、黙っていないのが長女のみーちゃん。
そう、彼女はメダカ大好き娘なのです。(笑)

毎日のように、「お父さん!メダカの水草どうしたらいいの?外で飼った方がいいんちゃうの?○○さん(メダカをくれたお宅)とこは外で買ってるで!どうしたらいいの?」と、まるで落ち着きません。(苦笑)

でも、外で飼うとメダカの様子がよく見えないし、オイラはなによりエビにすっかりハマってしまって、どうしてもその透き通った美しい姿を間近で観ていたい。(笑)

そこで、お父さんは頑張っちゃいました!
メダカ水槽のアクアリウム化大作戦!!

まずは土曜日の夕方、ペットショップに行き、水槽のろ過装置と照明器具(これが無いと水草が充分に光合成できないのだそうな)と底土を品定め。それから、店員のお姉ちゃんを捕まえて、色々レクチャーしてもらいながら初心者でも育てやすくてメダカとの愛称もバッチリの水草を5種類選んでもらい、お買い上げ~。

その日の夜は、水槽のメダカちゃんたちはバケツにお引越し。玄関の土間で一晩過ごしてもらうこととして、空になった水槽に底土を入れて水を張ると、水槽の中の水は真っ黒に濁っている!!
ろ過装置を取り付けてろ過開始。ちゃんと奇麗な水になるのかなぁ・・・半信半疑ではあるが、残りの作業は翌日に。

明けて日曜日。水槽を見てみると・・・
奇麗に澄んだ水!それだけでなぜかテンション上がり気味。(笑)
朝食もそこそこに水草の植栽作業に着手!

が・・・

草が浮いてくる・・・(汗)
うーん困った。

そこで、思いついたのはハンダを錘にする方法。
植えつけたい水草を適当な大きさにカットして束ね、根元にハンダを2~3回ゆるめに巻きつけて、ピンセットで底土にうめこんでみました。ホントにこんなやり方でいいのか?って疑問は残りましたが、それなりにうまくいきそうなのでこの方法を採用。

あとは、生け花感覚でやりだすと結構面白かったです。

水草のアレンジが完了した後は、徐々に水あわせしながらメダカたちを水槽に戻してやると・・・ちょっと窮屈そうだけど、水族館みたいでいい感じ(笑)

あと、あまった水草をちいさなガラス鉢にアレンジして食卓に涼しげな水盤ができあがりました。

じつは、昔からアクアリウムって興味があったんです。

実際にやってみると、やっぱり楽しいなぁ~♪
ハマりそうで怖い・・・


しかし、あまりの環境の激変ぶりにメダカたちは順応できるかな・・・一抹の不安が・・・


カテゴリ: [ブログ] - &trackback- 2011年08月14日 18:28:13
名前: コメント:
#blognavi