伊集院光Wiki「Ijupedia」 女子は帰れ事件


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

女子は帰れ事件

じょしはかえれじけん

(UPS, 97)イベントに呼ばれた女子リスナーがスタッフに追い返されそうになった事件。97年3月に行われたDK95.4ファイナルのイベントで、伊集院がノルマを達成していた場合に、イベントに参加したリスナーに課される罰ゲームが「隣のリスナーの乳首を吸う」になった為、スタッフが「罰ゲームに女子は参加出来ないから帰れ」と言った。「参加させないなら始めから呼ぶな」「これ以上男村を助長するのか」と暴動が起きかねない状態になり、結局「女子は参加者でなく傍観者、罰ゲームには不参加」ということでその場は収まった。番組の存続を危ぶむ声も出た大事件だが「そんなことはなかった」と事件を否定する参加者もいる。
[説]女子が少ないと言うが、番組の側で女子を排除する姿勢があったことを物語る事件。