伊集院光Wiki「Ijupedia」 売れる匂いのしねえ奴が来たな事件


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

売れる匂いのしねえ奴が来たな事件

うれるにおいのしねえやつがきたなじけん

(名)LFで番組を始めた頃、当時編成局長だった宮本幸一と廊下ですれ違った際に挨拶したところ、いきなり頭を掴まれて匂いを嗅がれ、こう言われた事件。宮本氏との遺恨はここから始まっている。