伊集院光Wiki「Ijupedia」 まあちと覚悟はしておけ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

まあちと覚悟はしておけ

まあちとかくごはしておけ

(尾)約束しようと思ったが絶対ではない時、保険をかける言葉。「○○します。…するんじゃないかな、−」の形で使われる。元ネタはさだまさしの代表曲「関白宣言」。
[豆]故意かどうかは不明だが、元ネタが4段で落ちているのに対して1段少ない。