伊集院光Wiki「Ijupedia」 たま

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

たま

たま

(実)音楽ユニット。知久寿焼、柳原幼一郎、石川浩司、滝本晃司の4名からなる。ドラムス担当の石川がランニング1枚で演奏し、「ついたー!」と叫ぶことで有名。代表曲は「さよなら人類」で、その1曲しか当たらなかった為、よく一発屋の代名詞として用いられる。90年5月メジャーデビュー。
[頁]http://members.tripod.co.jp/ukyup/t.html
[同]THE虎舞竜大事MANブラザーズバンドEAST END×YURI
[豆]電気Grooveや筋肉少女帯(大槻ケンヂの項を参照)と同じナゴム出身。96年に柳原が脱退し、現在はインディーズに戻って活動中という。