ゲーム化関連


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゲーム化関連

現行スレ



参加者さん(敬称略)

進行・まとめ


シナリオ

  クリック待ちや改ページ等は、極力書き手さんの方で決めておく


グラフィック

七兄   ←お絵かきさんの総まとめ。というか兄貴。
AYA ◆zh2yobq4zs
163
るち

絵師さんは一人一キャラ担当
ただ、一枚絵などで他キャラを描くこともあるかも

絵班の人達用ファイル名規則
→名前_st+番号_キャラの状態 ※例(asahi_st_smile)

スクリプト

   スクリプトさん大募集中!!!

ちふでさん ◆F9brl4jas6
紫煙 ◆sE1I99uaec
各書き手さん?(クリック待ちや改ページ待ちのみ)

サウンド

イナレコ二号/akino ◆93ytMYxBOQ

ビジュアル関連

シナリオ関連

スクリプト関連


使用する製作ツール様


NScripter
ttp://www.nscripter.com/


世界観


女体化現象が流行り出した後(女体化が一般的になっている世界)
学園物
時期は九月から十二月
主人公は高校一年生

キャラクター


主人公:陽来 瑞紀

年齢:高1

  • 家族構成
 父、母、瑞紀
 父は留守がち(多分永遠に出てこないかも)
 一人っ子。

各ヒロインの個別エンドはグッドとバットの二つ程度
それ以上は今のところスクリプト班の労力的に無理?


※()内は男であった時の名前。

ヒロイン1:高花 桜(高花桜輔)

 瑞紀の幼馴染、同学年

■概要
  瑞紀の幼馴染の一人。
 元の顔はそこそこイケメンだったが結局彼女が出来ず、本編開始前に女体化してしまった。
 友人の誰かが困っていれば軽口を叩きながらも、全力で助けようとするような情に熱い元男。
 瑞紀らとは顔を合わせるたびに喧嘩をするが、仲は非常に良い。
 見た目や態度とは裏腹に、勉強をしない割に成績も悪くないなど意外な一面を持っている。
 かなり楽観的で、女体化前後のことはあまり気にしていない節があったが、
 周囲から向けられる好奇の視線や、女の子特有の諸々の事情によって
 真摯に女体化予防対策をしておけばよかったと後悔している。

 男女の垣根なく今まで通り接してくれる瑞樹に対し、異性としての好意を抱くようになるが、
 自分が元男であったことに引け目を感じていて、なかなか積極的になれない。
 それならいっそのこと、女らしい自分を演じようと決意する。

■趣味
  • 隠れ読書家

■属性
  • 典型的な中二病患者
 普通や真面目でいることを、かっこ悪いと思うらしく少し斜めに構えていて、制服なども着崩している
 ↑以上のような理由から人前(もっぱら幼馴染の前)では本を読めずにいる。
 しかし、かなりの読書家であることに代わりなく語彙も他の二人よりは豊富。

■負の側面
  • 元男であることへのコンプレックス。

最終的にこのコンプレックスを二人で解決して終わりってのをENDにしたいとか考えてます


書 ちふでさん ◆F9brl4jas6 絵 163


ヒロイン2:芳川 奈緒

 高校二年生。主人公より一つ年上の先輩。

■概要
  主人公と同じ習い事又はバイトで知り合う。元男で、本編開始の一年前に女体化。
 ノリが良くて明るいが、少し天然系の人。男子ならず女子にも人気がある。
 お祭り騒ぎが好きで、校内では「騒ぎある所に彼女あり」と謳われるほど。
 意外と面倒見がいい(いい意味でも悪い意味でも)人をからかって楽しむ趣味もある。
 元男であることは全く気にしていないわけではない。
 朝陽とは親友。朝陽が女体化者であることに気付いてはいるものの、
 彼女が過去の一切を話さずにいるため、表向きには気付いていないフリをしている。


書 P90 ◆zxHMwgV2XM 絵 


ヒロイン3:越生 麻里

「だって、あきらめたくなかったし、どうすればいいか分からないのよ!」

■概要
  瑞紀の同級生。生来から女性。
 登場直後、瑞紀が童貞か否かを聞いてくるアホの子。瑞紀に好意を寄せている。
 どうにか瑞紀の童貞を奪おうと、トラップを仕掛けるが…。
 瑞紀は当初こそ、麻里のことをうざったく思っていたが、彼女の純粋な気持ちに触れて、
 少しずつ心を許していく。エロ・ドタバタ担当。




ヒロイン4:秋間 朝陽(秋間旭)


■概要
  高校二年生。委員長キャラ。ツンデレ
 元男手、高校入学時に現在の街に引越して来ているが、親元を離れているため現在は一人暮らし。
 冷静沈着、品行方正で、近づきがたい美人。
 瑞紀が一目ぼれして追い回すもうっとうしがられる。
 本人は自分が元男であることを負い目に思っており、他人と深く関わることを拒否している。
 主人公と関わるうちに少しずつ心を許していく。


■過去
  中学時代はいわゆる不良。不良グループのトップ。喧嘩強し。
 とはいえ、根っからのワルではなく、頭は良い。(勉強していなかったため成績は悪かった)
 ヤンキーというよりは番長的な存在だったが、女体化したことがきっかけで不良グループを抜ける。
 その後、元担任教師に※初恋に似た感情を持ち、彼の影響で教員を目指すことになる。
 元担任は国語教師で四字熟語好きもそこから来ているとか。
 地元では名が知られた不良であったため、父親と元担任の尽力により作中の高校に入学する。
 高校入学当時は女体化+一般学生生活というダブル初体験により、人間関係を巧く構築することが出来なかった。
 しかし、たまたま同じクラスにいた吉川奈緒がしつこく話しかけてくれたおかげでクラスで浮くことも少なくなる。
 気がつけば親友に。それでも人付き合いは苦手なままなので、他人からは冷たい印象を持たれる。

 女体化に関しては生まれ変わるきっかけを与えてくれたものとしての感謝と
 中学~高校入学前までのごたごたをもたらした憎悪が入り混じっている。


書 紫煙 ◆sE1I99uaec 絵 七兄


ヒロイン5:陽来瑞紀。 ※ある意味、村瀬秀臣


■概要
  一定の期間をにょた娘ルートに行かないと分岐。瑞紀がにょた化してしまう。

主人公の見た目はまとめにある青年タイプで、女体化した後は>>240さんのイメージやってみました。


好雄女体化ルートを望む声もあるっぽいから、序盤の投票の辺りの分岐で変わったら面白いかなって思ってる。
(「好雄に賛成票を入れる」→「お化け屋敷とか良いんじゃないか?」→「あえてメイド喫茶に票を入れる」で好雄女体化ルート突入!とか)


書 麦とホップ ◆TiRzdTjl.s 絵 るち



■世界設定

女体化する確率→五分五分くらいで、まあ誕生日が近づけば男子は皆それなりに焦る

■舞台となる街

いわゆる郊外みたいな、田舎じゃないけど都会でもない。電車に乗ればすぐに都会にいける感じの場所。

■舞台となる学校

一般的な学校。クラスが一学年五つか六つくらいのイメージ
学力的には平均より少し上あたり。部活動はあまり盛んじゃないが、大して意味のない裏設定。

 行事
 中間考査:10月頭
 文化祭:11月半ば以降

 →企画案



  • 開始時期/舞台設定
きっちり2学期頭から/徳越高校(とくごえ・公立校)

  • 高校周辺の地理
小高い丘の上か、普通の平地
海は近くにない?
電車を使えば遊ぶ場所はいくらでも(分岐ごとに自由でおk)

  • 大きな行事のある時期(文化祭等、メインイベントになりえる行事)
10月半ばくらい

  • 主人公のクラス内容
男女半々程度(女体化者は0~2人くらいが妥当)
担任教師、長崎先生。30前半男(奥さんが女体化者or独身)
クラス表記は数字(主人公は1組)

  • 校内環境・設備
自販機、購買は確実に欲しい


あくまでも案ですが


舞台設定(案)
  • 地方都市
→駅前には割となんでもある。電車に乗ればどこにでも行ける。生徒は基本電車通学?
  • 学校
→ちょい街外れに存在。敷地は広く、設備は充実している。
  • 行事
取り敢えず文化祭はおkかな?個人的にはもう一つぐらいあってもいい気はする。
シナリオで使わないのであればさらっと流しちゃえば良いし。(一切触れないのは流石に違和感あるか?)
であれば時期的には10月半ばと11月半ばぐらいが丁度良いのでは?
  • 自宅
→親戚からの借家で無駄に広い。同じくシナリオ上必要ならその設定優先で。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。