仕事量の話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ベースは取ったものの次の行動に移れない。
というのはつまり、行動基準が理解できていないから、もしくは何も考えてないか、スコア気にしてる。


今回は、行動基準の作り方を説明していきます。

行動基準を作るうえで、仕事量というワードがあります。
仕事量とは、敵の人数に対して自分がどれくらいの仕事をすれば勝てるのか、というものです。
5vs5の状態であれば、1人当たり1の仕事をすれば(5÷5)、敵5人に対抗できます。
3vs5の状態であれば、1人あたり1.666...の仕事(3÷5)をしなければ、敵5人に対抗できません。*1