|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

沖縄決戦ミッション概要

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

沖縄決戦ミッション

2月1日からはじめる『オーナー』がスレを立てる一連のミッションのことです
ミッション予定総数は8~10程度

このミッションは時間的に連続しており、途中の補給は後続の補給部隊によるものだけで
自分たちの拠点に帰還はありません。
ただし、毎ミッションの合間に弾薬補給、機体の修理、セットアップの変更、
キャラクターの回復などを行うインターミッションの時間はあるものとします。

ミッションが進むと途中で部隊が二つに分かれます。
それぞれAルート、Bルートになります。

Aルートでは主にライダー系の敵が出てきます。
レッドチームがこちらを担当し、リーダー(レッドリーダー)はオーナーです。
また、サブリーダーはミセスです。リーダーの被弾状況がひどいときの交代要員であり
このチームの補給、医療チーム役もかねています

Bルートではヴァンツァー系の敵のみが出てきてライダー系の敵は一切出てきません
ブルーチームがこちらを担当し、リーダー(ブルーリーダー)は主任です。
サブリーダーはタチコマです。同様にリーダーの被弾状況がひどいときの交代要員であり
このチームの補給、整備役もかねています


こうしたことから本ミッション群では手持ちの複数キャラの同時投入が可能です。
ルート分岐時にはAルートではこのキャラを、Bルートではこのキャラで参戦、
という形式での参加を考えています。


もちろんいくつもの問題があります。

1、持ちキャラが一人のみ。もしくはキャラが一方に適するものしかいない。

解決策
①気にしない・・・両方のルートを同一キャラで参戦という形。これもありです。

②名無しで参戦・・・一番手っ取り早い解決策です。

③キャラを増やす・・・手っ取り早くはありますが後でキャラ整理が難しくなるので注意が必要です
もしくはこの作戦だけのキャラを作るという方法もあります。
というもののこのミッションだけで終わるとは思えませんので注意が必要です

④片方にしか参戦しない・・・少々寂しくはありますが、それもひとつの決断です。


2、時間軸的に他のスレ「」が立てるミッションとの兼ね合い及び掲示板でのインターミッション

解決策
  • 他ミッションは時間的にはこちらの全ミッションが終わったあとというような形で考える
もしくは完全にそうした事情は無視、がお勧めです。


3、全部に参戦できない。キャラを均等に動かせない
参戦者が参戦しているとイメージしたキャラはすべて行間で活躍していることになります


4、激しい被弾により途中で機体が大破

解決策
①予備の機体をあらかじめ用意する。
  • 予備の機体は補給部隊が責任を持って輸送します。(輸送していることになります)

②機体を借りる
  • 補給部隊は念のために予備の機体を複数用意してあります。
借りたという形にして自由な機体で参戦してください
(機体が何でもありと無条件なのは・・・という方は日防軍の機体で参戦がお勧めです)
(作戦リーダーはオーナーですが、オーナーに依頼をした人は日防軍の人なので)

③敵から奪う
  • 強制パイロット排出スキルのイジェクトパンチ。もしくはハンドガンで強制排出。
もしくは倒した敵機体を奪って修理して使用もいいでしょう

④生身で参加
  • サードのようにハンドガンで戦うか。軍曹を目指すか。ライダーになるか。それ以外か。
お任せします。


5、激しい被弾で後送したい

解決策
  • 後送してしまう
大抵の怪我なら補給部隊に医療チームがいるので治せますが、
後送したいのであればそれも可です。


この他
独自解釈はいくらでも可能なので、そのあたりはお任せします


なお、作戦中のコードとして

レッドリーダー ・・・オーナー
ブルーリーダー ・・・主任
ブラックドーター・・・ミセス
ブラック6 ・・・タチコマ

があります。


ブラックチームは、ミセスをチームリーダーとし、目的は前線部隊の補給です。


 個人  Database
 機体  Machine
 部隊  Team
 兵装  Arms
 スキル  Skill
 用語辞典  Dictionary
 外務情報  Info
 デュエル  Duel

 編集方法  @wiki

 目安箱  Contact
 リンク  Link



  Total -
  Today -
  Online -

  since2006.5.10