|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

アラブ連邦・最新の情勢

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

           

ARS紅海連合軍、残党を制圧


3月24日早朝、ARS紅海連合軍は、新生ゾハル同盟残党の、拠点制圧作戦を実行
した。
同日1:00、作戦は終了し、新生ゾハル同盟残党は全滅した。
今回の武力に頼ったやり方に対し、各方面から批判が集中している。
ARS紅海連合軍側は、今回の作戦に関しては明言を避け、今後、更に和平交渉を進め
る、とだけコメントした。

和平に亀裂 「徹底抗戦の構え」


3月14日に行われた作戦以降、ARS紅海連合軍新生ゾハル同盟との和平交渉が
進んでいたが、3月22日現在、新生ゾハル同盟の一部のグループが和平を拒否。
拠点に立て篭もり、徹底抗戦の構えを取っている事が分かった。
この事に対し、ARS紅海連合軍代表は、以下の様に語った。
「これ以上の流血は避けたいが、彼等が戦いを望むなら、我々は国民の安息の為に
これを実力を持って排除せねばならない」
紛争終結の日は、一体、何時訪れるのだろうか?

紛争終結への兆し?


3月14日、ARS紅海連合軍は、移動要塞拿捕によって得た情報を元に、秘密裏に
作戦を行った様だ。
記者会見の翌日、即作戦を実行された新生ゾハル同盟は、まさに晴天の霹靂だった
だろう。
作戦の詳細は不明だが、作戦が行われたと思しき22:00以降、新生ゾハル同盟
各地での戦闘を小規模化させている。
恐らく、重要な物資集積所か、補給ラインを絶つ作戦だったのだろう。
ARS紅海連合軍はこの機に、和平交渉を行う予定の様だ。

ARS紅海連合軍、「重要な情報を掴んだ」と発表


3月13日、首都アルハリで行われた記者会見で、ARS紅海連合軍代表は
新生ゾハル同盟に関する、重要な情報を掴んだと発表した。

情報の詳細は不明だが、同軍は近日、その情報を基にした作戦を
行う事を明らかにした。

ARS紅海連合軍新生ゾハル同盟の移動要塞拿捕に成功


3月10日、22:00より発動した敵移動要塞追撃作戦において、ARS紅海連合軍
敵移動要塞の捕獲に成功した。

21:30より基地を発ったARSは、ナフド砂漠にて援軍(ARSの雇った傭兵と思われる)
と合流。

22:00、偵察隊によって位置を特定していた、敵移動要塞、並びに敵軍キャンプに
強襲をかけた。

予想通りの激戦となったが、援軍の活躍によって、敵移動要塞の艦橋を破壊。

22:40、敵残存部隊に対し、降伏勧告を行った。

その約10分後、敵残存部隊は降伏勧告に応じ、ARSは移動要塞を拿捕。
損害は少なく無かったものの、結果的にこの作戦はARSの勝利に終った。

今回の作戦で、拠点を失った新生ゾハル同盟のダメージは計り知れない。
一部では、既に戦闘を停止し始めたとの噂もある。

拿捕された移動要塞は、現在、ARSの後方基地にて、調査が行われている。
この調査で得られた情報が、今後の作戦に大きく関わって来る事は間違いない。
添付ファイル


 個人  Database
 機体  Machine
 部隊  Team
 兵装  Arms
 スキル  Skill
 用語辞典  Dictionary
 外務情報  Info
 デュエル  Duel

 編集方法  @wiki

 目安箱  Contact
 リンク  Link



  Total -
  Today -
  Online -

  since2006.5.10