|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

flatwoods


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Name 便宜上flatwoodsと名乗ってはいるものの本名は不明 Nationality 不明(アジア系と思われる)
Race 人間 Position ティーラウンジ「フラットウッズ」店主兼傭兵
Sex Wanzer satisfactorylaw
Age 外見から判断する限り十代後半から二十代前半 Job アサルト
Size 168cm 51kg Skill ダブルアサルト





ある日突然戦場に現れた風変わりな傭兵。中肉中背、黒髪黒瞳、やや色白ながら東洋系の顔立ちで黒縁眼鏡。親しくない人間に対して終止形か体言止めでしか会話を終わらせない癖がある。
いきなり参戦しその直後にガレオンに押しかけそのまま居座るという暴挙を働く。中の人的にどうしてゲスト区画すっとばしてそのまま居住区入りが許されたのか未だに分からない。

機関銃系銃火器と近接格闘兵器の扱いを得意とし、またシミュレータ戦闘等でダブルアサルトのスキルを使ったことから職種はアサルトと思われる。
自分の命を味方の命よりも軽視するきらいがあり、重大な被害を受けた味方機を狙う敵に突っ込んでいって強引に狙いを変えさせる、ということがよくある。
曰く、「私は前衛。盾くらいにはなる。」

過去になんやかんやあったせいで右腕から振動波を発生させ殴って分子崩壊を誘発させる、などという芸当が可能だが滅多に使いたがらない。

川平家の面々や桜花、ラクロ、Mira、ルシェ、メリッサ、オカザキなどと親交が深い(と本人は勝手に思っているが実際どうかは知らない)。

ハーブティーのブレンドは結構な腕前で、仲良くなった人間に気前よくオリジナルブレンドを渡してしまったり、遊びに行った先でお茶を振舞ったりする。また腰のポーチに常に数種類の茶葉を小瓶に入れ携帯しているが、そもそもこの茶葉を何処から仕入れているのかは不明。

ガレオンがWAP島に着いてほどなく、但馬屋の協力を得てWAP島市街にティーラウンジ「フラットウッズ」を開業。傭兵の傍ら茶店を営む。というか最近茶店の店主が本業っぽくなってきた。
もう完全に喫茶店の店主のポジション……ではあるが、極々稀に一部のライダーミッションでは仮面ライダードレイクとして出撃することもないではない。

ミルアの正体を知っているが、連れ戻す気はさらさらないらしい。



 個人  Database
 機体  Machine
 部隊  Team
 兵装  Arms
 スキル  Skill
 用語辞典  Dictionary
 外務情報  Info
 デュエル  Duel

 編集方法  @wiki

 目安箱  Contact
 リンク  Link



  Total -
  Today -
  Online -

  since2006.5.10