|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

流星

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

流星(ミーティア)ユニット




本機はザーフトラ軍が開発した核駆動ヴァンツァー(WAP)専用
の巨大補助兵装である。

現在自由に運用されている。


 本兵装を装備した機体は、多数のミサイルポッドや大口径粒子砲によりWAPで
ありながら大型機動兵器を越える火力を手に入れ
単機で戦況を一変させる戦略兵器と化す。



武装

  • 120cm高エネルギー粒子収束火線砲
流星のアーム部分に装備された、大口径のビーム砲。流星の主武装の1つと言える。


  • 93.7cm高エネルギー粒子収束火線砲
粒子の両側部に装備されているビーム砲


  • 60cmエリナケウス艦対艦ミサイル発射管
流星全体に合計で77門(側面にはそれぞれ22連装と12連装が2基ずつ、後部には3連装が3基ずつ)装備されている。





元ネタはもちろんアレ


 個人  Database
 機体  Machine
 部隊  Team
 兵装  Arms
 スキル  Skill
 用語辞典  Dictionary
 外務情報  Info
 デュエル  Duel

 編集方法  @wiki

 目安箱  Contact
 リンク  Link



  Total -
  Today -
  Online -

  since2006.5.10