|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

マハカワ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マハーカル国初の国産ヴァンツァー

ジャマー用の機体である。
概要:ボディにはコクピット部上にひし形の装甲があり、パイロットの安全を確保している。アームは火炎放射器内蔵。レッグは通常の二脚でやや細身である。
また、背中のEMPバックパックは某兵器無線誘導システムのテクノロジーが使われているという噂があるが、真相は定かではない。

労働賃金の関係で比較的安価で小回りが利き、EMPの性能も高かったためO.C.U.圏の後進諸国に出荷されている。
しかし、火炎放射器内蔵のアームの性能は良くなかった為、一般にアームは他のヴァンツァーのアームをつけて運用されているようだ。
なお、その中でも開発チームはハルトツァーンの腕をつけたマハカワの姿を見て、その姿に自らが目指した理想像を重ね合わせ、涙したという。

テストパイロットは ハンナ



 個人  Database
 機体  Machine
 部隊  Team
 兵装  Arms
 スキル  Skill
 用語辞典  Dictionary
 外務情報  Info
 デュエル  Duel

 編集方法  @wiki

 目安箱  Contact
 リンク  Link



  Total -
  Today -
  Online -

  since2006.5.10