|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メルデンS

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メルデンS(セカンド)
次世代のマハーカルヴァンツァーとして作られたメルデンの新型機。基本コンセプトは従来のものを受け継ぎながら技術の向上及び市場の反応を取りいれ、
欠点を改善より扱いやすくする方向で作られている。
★ボディ:相変わらずの重装甲。しかし前機体が丸ごと壁のような平面で四角い形だったのに対し、
今機体の形状は亀の甲羅のような多面的なものに改良されている。
このため、より効率的の衝撃を分散させることが可能になり、防御力をそのままに重量の軽減に成功した。
また本機体が通称亀と呼ばれる原因にもなっている。
★レフトアーム:内臓シールドアーム。形状はボディと同様に肩と腕の部分が海亀の甲羅のような装甲で覆われている。
前機体のアームが打撃に使われることが多かったため前面部はナックルのように凹凸がつけられている。
しかしまだ打撃用として使うにはスキルクラスの技術が必要。
★ライトアーム:マハカワⅡ・Sの腕を流用して作られている汎用アーム。
しかし他のパーツよりは少ないもののゴテゴテと装甲がつけられているため重く、武器の制御に向かず命中率は低く-30%。
★レッグ:前と大して変わらない戦車のキャタピラのようなタンク脚である。
多少装甲形状に変化が見られ軽量化されており、走行能力は増している。
フルセットアップボーナス移動+1(総計3スクウェア)

装甲水準をそのままに以前より軽量化されたメルデン。
やはりこんなキワモノに乗るものはやはりキワモノパイロットだけであり、一部の部隊と好事家が主に購入している。
また、防衛戦など機動力を求められない戦場では価格の安さから補助戦力として、動く防御壁として使われることもあった。


 個人  Database
 機体  Machine
 部隊  Team
 兵装  Arms
 スキル  Skill
 用語辞典  Dictionary
 外務情報  Info
 デュエル  Duel

 編集方法  @wiki

 目安箱  Contact
 リンク  Link



  Total -
  Today -
  Online -

  since2006.5.10