|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ELLEN TYPE II

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

img州、ミ区での紛争終結後、区の実権を握った北方解放戦線(N.L.F)が開発した新型WAP。
新型とは言っても、前身であるELLENのマイナーチェンジ程度である。

主な変更点として、後へ伸びた頭部と肩シールド部のブースターが上げられる。
大型化した頭部は、レーダー等の電子機器拡張に伴って、搭載スペースの拡大が求められ、頭部を延長してスペースを確保した。
肩部のブースターは、予ねてより高速化の試行錯誤が行われて来た名残である。
瞬間的にブーストする事で、短距離、短期間での加速を可能にした。
また、腰部にブースター用の推進剤を満載したタンクを装備し、長期戦への対応も図られている。

img州に隷属し守って貰うのではなく、自分達で自治する為の希望であるこの機は
壊滅し行き場を失った南部同盟(S.P.A)の残党から、区内農村を防衛する任務が与えられ、初陣を迎えた。
戦果は先ず先ずで、格闘、射撃の両方で好成績を残した。


 個人  Database
 機体  Machine
 部隊  Team
 兵装  Arms
 スキル  Skill
 用語辞典  Dictionary
 外務情報  Info
 デュエル  Duel

 編集方法  @wiki

 目安箱  Contact
 リンク  Link



  Total -
  Today -
  Online -

  since2006.5.10