※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

vs Focus team

Focus teamとはある種のDmgを1-1.5秒以内に敵1人へ集中して叩き込み、敵Monkに反応させずにKillをとるタイプを指します。
基本的に味方Monkは敵キャスターレンジ内には入らずInfuse Health、RoF等で味方をFocusから救い上げることに集中。1秒以内に反応できることが望ましいです。
味方Warriorは、味方Monkのスペルレンジから離れすぎず、自分へのFocusにはEndure Painで対応。
味方Spellアタッカーは敵Focusを察知しGale、Cry of Frustration等で邪魔することを心がける。敵2人のFocus行動を止めればまず死にません。

以下具体的な例
  • Order Rangers
一般的にOrder of Vampire, Order of Painを用い、2~4人のRangerがRead the windから同時にDual shot>Punish shot等を撃ってくる。
弓のレンジ内に入るときは回避系スキルを必ず使うこと!そうすれば死ぬ確立はかなり低くなる。

  • クラス混成スタンダード
War、Domination Mesmer、Air Ele、Earth Ele、Nec等
Evis,Executioner,Energy Burn(Surge),Shatter Enchantment,Phantom Pain>Delution,Mind shock,Lightning Orb,Feast of Corruption,Shadow Strike,Vampric Gaze,Obsidian Flame等、よく使われるものはこんな感じだろうか。これらのメジャーなSpikeを良く覚えておいて、見かけたら瞬時に特にキャストの長いSpell中断+回避(Distortion、Ward against Melee、Guardian等)に集中


  • Elementalists
Rus Corp(Air)、Mangdaiさん(Earth)が代表的か
1発1発が大きいDmgのSpellを使うのでProtective SpiritやRoFが効果的。しかしきっちり剥がしてくることが多いので油断大敵。

  • Necromancers
最近でいえばTWWさん。主にShadow Strike>Gaze×4のSpike
で、これのなにが上記と違ってくるかというと、Prot系Enchantはほぼ効かないと思ってもらっていいということ。特にSteal Health系攻撃全てにはProt Enchantが全く効かず貫通する(Aura Lichも)
したがってMonkは下手にEnchantを味方に配るよりもHealthを瞬間的に増やすor回復することにひたすら集中。アタッカーは邪魔を心がける。

vs Non Focus team

Focus teamの弱点は
1.精度が無いと問題外(容易に狙いがバレ、Healをはさまれやすい)
2.Attackersのうち1、2人が何らかの理由(Ene削り or Interrupt、回避Skill、分隊対応等)でFocus attackに参加できないor失敗すると、Dmgが不足しKillがとれないことにある。
そういった状況に対応すべくあえて全体でのFocusを行わず、個々でそれぞれの攻撃を繰り出しDmg>敵Heal力、もしくは予測対応困難な状況を作り出しKillをとるTypeを便宜的に指す。
ボイスチャットが無くても大丈夫!

  • Hex、Condition team
Degeneだくだくを主体にWarriorやRangerのPersonal FocusによってKillをとるタイプ。
とにかく早めにHexを消す!

  • その他
いろいろ

というか

ここまで書いてくるとまあ厳密にあれはあれこれはこれと分類するのは難しいのでこのへんでやめることにします。Focusのみに頼るのも限界があり、要は緩急自在にやれるのが理想です。