DISPOSSESSED ディスポゼッスド

+ ...


Warden King【ワーデンキング】

MOVE【移動力】 4"
SAVE【防御力】 4+
WOUNDS【負傷限界度】 5
BRAVERY【勇猛度】 8
接近戦武器 射程 攻撃回数 ヒット値 ダメージ値 貫通値 ダメージ回数値
ルーンウェポン/Rune Weapon 1" 4 3+ 3+ -1 D3

▼解説/Description

 ワーデンキングは単体の兵だ。ワーデンキングたちは片手でルーンウェポンを、もう一方の手で先祖伝来の盾を扱う。
 最終防衛戦時に配下の戦士を奮起させるためにワーデンキングは誓いの石を運びながら行軍する。

▼能力/Abilities

先祖伝来の盾/Ancestor Shield

 ワーデンキングは、失敗したセーブロールを振り直しできる。

誓いの石/Oath Stone

 ヒーローフェイズに、ワーデンキングは配下たちの決意を高めるために誓いの石の上に立つことができる。そうする場合、彼は次の自軍側ヒーローフェイズまで移動することができないが、周囲18mv以内にいる全てのDISPOSSESSEDのユニットは、戦闘ショックフェイズにそれら自身の【勇猛度】の代わりにワーデンキングの【勇猛度】を使用してもよい。

▼指揮能力/Command Ability

先祖伝来の怨恨/Ancestral Grudge

 ワーデンキングがこの能力を使う場合、周囲16mv以内にいる敵ユニットを1個選べ。次の自軍側ヒーローフェイズまで、そのユニットをターゲットとしてDISPOSSESSED兵が行った全て攻撃のダメージロールの出目に1を足すことができる。
キーワード ORDER, DUARDIN, DISPOSSESSED, HERO, WARDEN KING

Unforged【アンフォージド】

MOVE【移動力】 4"
SAVE【防御力】 6+
WOUNDS【負傷限界度】 5
BRAVERY【勇猛度】 10
接近戦武器 射程 攻撃回数 ヒット値 ダメージ値 貫通値 ダメージ回数値
ルーンアックス(複数)/Runic Axes 1" 6 3+ 3+ -1 1

▼解説/Description

 アンフォージドは単体の兵だ。戦いの中に己の破滅を求めて行軍していくアンフォージドたちの多くは、一対のルーンアックスで武装している。

▼能力/Abilities

ルーンアックス(複数)/Runic Axes:

 二本のルーンアックスで武装しているアンフォージドは、立て続けに一撃を繰り出すことができる。複数のルーンアックスで武装している兵は、全てのヒットロールの1の出目を振り直すことができる。

英雄的な死に際の一撃/Epic Deathblow

 接近戦フェイズにアンフォージドが戦死した場合、それを取り除く前にダイスを1個振れ。出目が4以上なら、それが死に至る攻撃をした敵ユニットに対してD3回の致命的ダメージを与えることができる(とどめの一撃を与えたのがCHAOSである場合、代わりにD6回の致命的ダメージを与える)。

凶星/Nemesis

 アンフォージドによって行われた攻撃は、CHAOSに対しては2倍のダメージを与える。

こいつはデカイわい…/The Bigger They Are...

 攻撃のターゲットが1より大きい【負傷限界度】を持つ場合、アンフォージドはダメージロールの出目に1を足すことができる。
キーワード ORDER, DUARDIN, DISPOSSESSED, HERO, UNFORGED