tabooinmedia2ch@Wiki NTTドコモが元AV女優に出資


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

株式会社アルシェールは、株式会社ダブルスクエア、株式会社ドコモ・ためタンに続いて、
社内ベンチャー制度により設立された3つ目の会社であった。
平成18年10月24日開催の株主総会の決議により解散。平成19年1月11日清算完了。

平成18年3月31日決算の状況は、以下のとおりである。

流動資産       20,902千円
固定資産        3,044千円
繰延資産         308千円
合計          24,255千円

流動負債        3,799千円
資本金         45,000千円
利益余剰金    △24,543千円
うち当期純損失   16,029千円
合計          24,255千円

1年間に1600万円(2年間で2450万円)もの無駄金を使ったあと会社解散。

AV女優報道とアルシェールへの影響
2006年3月5日に発売された週刊ポストの記事にて、大野が学生時代、
AV女優涼川あんなだったのではないのかという記事が掲載された。
この疑惑は数年前から噂程度としてネットを駆け回っていたが、
この記事が掲載されたことで、広く公に知れ渡ることとなる。

この疑惑が浮上して以来、会社HPの閉鎖や所属していた
mixiからの脱退など明らかに不可解な行動が相次いだ。
アルシェールはそのまま会社が精算されることになり、
AV女優報道が「セレブ」と喧伝された大野の社長人生にピリオドを打つこととなった。
なお親会社のNTTドコモはこの報道に関しては明確な答えを出していない。

| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|