メモ帖 「君が笑うとき君の胸が痛まないように」

メニュー









※このページは作成者の個人的メモです。
※このページは本文中に登場する各種団体の公式なページでは有りません。ゆえに各種団体へ本ページ群の内容に対してクレーム頂いても対応頂けません。
※その他注意書きが表紙にあります。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

槇原敬之のファーストアルバム。

バイト先で流れてたFMラジオで、なんか聞き覚えのある声と雰囲気の曲が掛かった。
高校の時に、坂本龍一のサウンドストリート デモテープ特集で、ハーフって曲を出していた、あのマキハラってやつじゃないのか?と思った。
レコード屋に行って注文した。このマキハラってどういう人?と聞かれたから、久保田利伸みたいなシンガーソングライターだ、って言ったように覚えてる(怪しいけど)。