SX-CL02MSVとGH-PCF2AKの比較


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2011年06月09日 更新

低価格B5ノート用冷却台の比較


対象


実際に使ってみた感想はこんな感じ。

静音性

↑GH-PCF2AK > ↓冷え冷えクーラー
  • GH-PCF2AKはブーンという低音が多少聞こえる。接続した直後は特に。冷え冷えクーラーは明らかにキュイーンという風きり音がする。比較するとGH-PCF2AKのほうが気になりにくいのは確か。結果的には満足できるレベルだった。

冷却性能

↑冷え冷えクーラー > ↓GH-PCF2AK
  • 冷え冷えクーラーは低→強の切替スイッチが付いている。しかも段差によるすき間から風を送る構造なので効果は高い。GH-PCF2AKは静音性を重視しているため風がそれほど強くはなく、本体と密着するタイプなので冷え冷えクーラーには劣る。

機能

↑冷え冷えクーラー > ↓GH-PCF2AK
  • オンオフ&強弱切替スイッチがついている冷え冷えクーラーと比べ、GH-PCF2AKはただ接続すれば
ファンが回る単純な構造になっている。

耐久性

↑冷え冷えクーラー > ↓GH-PCF2AK
  • 冷え冷えクーラーは数年使い続けていても何の問題もなし。しかしGH-PCF2AKは買って一ヶ月もしないうちに片方のファンが引っかかって動かなくなった。しょうがないので分解して引っかかったプロペラを折ってようやく動くように。これが3回くらい続いて結果プロペラを何枚か折らなければならないことに…。どうもGH-PCF2AKは構造や耐久性に問題がある様子。

まとめるとこんな感じでしょうか。
真夏や高負荷時は冷え冷えクーラーのスイッチ強が必要になるかもしれませんが、
普段は比較的静かなGH-PCF2AKで十分という感じです。うちのLet'snote R6のHDD温度は常時38度以下を保っています。

  • Amazon.co.jp
  • 楽天市場