※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

職業・種族




この世界には様々な人種・種族がいる。
〜時代に生まれ、歴史を気付いた彼らは文明を守りつつ各地へと散っていった。

人間 と呼ばれるものでも多少なりとも魔力を有しているが、更に力を持つものとして 魔法使い がいる。 魔法使い と一口にいっても使える魔法は血や環境、伝承、師事する相手によって変化する。

職業 は一人がただひとつ持つことが出来る能力だ。種族特徴に職業があるものは生まれながらにしてその職業に縛られる運命があるが、職業は基本的に撰ぶことが出来る。戦争が落ち着き、ブバルディア国などの国が多岐に渡る職業の指南を行っている。

魔法士

 自らの身体を使って魔法を引き出す者。

召喚士   純エネルギーが無尽蔵に存在する異空間からエネルギーを取り出して魔法に変える魔法使い。
詠唱士 詠歌と呼ばれる歌を詠い、広い範囲にかけて作用する魔法を扱う。歌が続いている時間、また詠い終えた後から作用するため発動時に無防備になるというリスクがあるが、音の届く範囲が効果範囲となるため
言霊士 発する言葉に魔力を込め、その言葉によって力を行使する存在。動詞、形容詞、名詞等使用する言葉の種類によっても作用され、行使者の力によって実行力が変わる。無から生み出すことも可能である。 一 六
呪術士
花咒士 花由来の魔法。花に込められた想いを使用して力に変える。
術式士 綴った言葉や数式によって力を発動する者。魔法陣を描くこともするが、円形にせずとも可能である。空中に光る文字を多量に書き出し、構築した術式を相手に行使する。
酒合士
声騎士
香馨士

調律師

 魔法を他に行使し、作用させる者。
錬金術師
死霊術師
神霊術師
降霊術師
絆魂術師

物使い

 道具・物に対して魔法を使い、作用させる者。
武器を主体に戦うにしてもスタイル違いがある。魔法が主題なこともあって武器という媒体を使っていても魔法ありきの能力⚪︎⚪︎士縛り。
古剣士
遺物士

異貌人

 主にグラジオラスにいる種族。一族単位で血が受け継がれ、決まった職業に付く。
麝香種の血筋。ストイックで常にフェロモンを放出しておりその加減が出来る。体から分泌される香りの種類と量を操る事ができる。猫や鹿、鼠の部分が体に現れることもある。
招き猫の血筋。人招きと金招きの二種類がいて、幸運をもたらすとされて重宝される。 店舗営業、アルバイト
ルフ鳥の血筋。腕が真っ白な翼に代わる一族。凶暴でかつ残忍。翼をしまっている間は大人しく人以上に目立たない存在になるため、暗殺等の任に付くことがある。 暗殺者

獣人

 主にコスモスにいる種族。知能指数が一定以上で一族を築いており、村に所属しているという証のあるもののこと。それ意外は生き物とされ、人権はない。




国別
シンビジウム
フリージア
スイートピー
ギプソフィア
コンワルリス
グラジオラス
リリウム
アンスリューム
ジェンツィアーナ
コスモス
ブバルディア
ストレリチア





メモ:教育大国には教科ごとの魔法がある。