※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Softbank 705NK wiki へようこそ。


SoftBank 705NKとは、

SoftBank 705NK(ソフトバンク705NK)はノキアが開発しソフトバンクモバイルが販売する、W-CDMA通信方式の携帯電話端末。日本以外では、Nokia N73として販売されている。
なお、SoftBankとしては初となる、GSMクワッドバンド対応端末である(日本国内で初となったのは、Nokia E61スタンダード・バージョンである)。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)



デジタルカメラ

この端末の特徴として、まず第一にCarl Zeiss(カール ツァイス)製Tessar(テッサー)レンズ採用の3.2メガピクセルAFカメラを搭載している点が挙げられる。Tessarはコンパクトでありながらもシャープな描写性能に定評があるレンズである。ただし、光学ズームは搭載していない。
端末形状もカメラ用途での使用を想定したものとなっており、またソフトウェア面においても詳細な撮影設定が可能であるなど、デジタルカメラを意識した内容となっている。Exifデータによればメインカメラの焦点距離は5.6mm。35mmカメラ換算で35mm前後のレンズとほぼ同じ画角である。



スマートフォン

この端末はスマートフォンとしての機能も兼ね備えている。Officeドキュメント閲覧や容易にPCと同期出来るPIMアプリケーションなどの機能を、S60プラットフォームを採用していることにより持っている。他にはネイティブアプリケーションのインストールが可能など自由度が高い。ただし、SoftBank 705NKはNokiaかSymbianによって認証された電子署名の入っているものに限られている。 また、パソコン向けサイトの閲覧ができる、Nokia Web Browserも搭載される。なお、一部のソフトバンク携帯電話に搭載されている「PCサイトブラウザ」とは異なり、各種パケット定額サービスは対象外。
また、その他のマルチメディア面、特にオーディオ再生デバイスとしても充実している。海外ではN73 Music Editionも発売された。




ファーストステップ

705NKを買おうと思っている人はこちらから
705NKについて

705NKを買って,これから色々遊びたいと思っている人はこちらから
705NKについて基本操作
付属品以外のメモリーカードを使っている方はこちらにご協力お願いします。
メモリーカード情報(動作及びベンチマーク報告)


添付ファイル