起動ウインドウサイズ変更

SP1以降はsettings.iniの変更で解像度が設定できるようになっていますが、無印以前では解像度はXGA(1024*768)に固定されています。
下記の値をバイナリエディタで変更する事で無印以前でも解像度を変更できます。

SP1以降の設定は解像度変更方法(公式)を参照。

初期ウィンドウサイズ指定位置

3Dカスタム少女 体験版.exe
00011093:00 04 00 00(X)
0001109A:00 03 00 00(Y)

ObsDX9.exe(インスト初期状態)
00011093:00 04 00 00(X)
0001109A:00 03 00 00(Y)

SP1以降はsettings.iniで解像度は変更できるが、参照情報
ObsDX9.exe(sp1)
0000143A:00 04 00 00(X)
00001450:00 03 00 00(Y)

ObsDX9.exe(sp2)
0000145A:00 04 00 00(X)
00001470:00 03 00 00(Y)


参考数値
384=0x0180=80 01 00 00
480=0x01E0=E0 01 00 00
512=0x0200=00 02 00 00
600=0x0258=58 02 00 00
640=0x0280=80 02 00 00
800=0x0320=20 03 00 00
960=0x03C0=C0 03 00 00
1050=0x041A=1A 04 00 00
1080=0x0438=38 04 00 00
1200=0x04B0=B0 04 00 00
1280=0x0500=00 05 00 00
1440=0x05A0=A0 05 00 00
1600=0x0640=40 06 00 00
1920=0x0780=80 07 00 00

変更方法

各exeの指定位置を参考数値を元にバイナリエディタで書き換えてください。


名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。