update > SP1


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■■公式アップデートSP1■■
ttp://tech3d.sakura.ne.jp/TDCG_sp1.zip

注記:バイナリ改造がされていると正確に当たらない模様です。
   セーブデータおよび、有志改造で追加されたtah(MOD)ファイルは関係ありません。
   ただし、新パッチ後、正確に反映されないtah(MOD)もあるようです。

■SP1の変更点
 ・オッドアイ(左右違う色の眼)の表示の不具合を修正しました。
 ・胸サイズの可変範囲を変更し、より「貧乳」に出来るようになりました。
 ・キャプチャした静止画の加工に便利と思われる単色の背景を3つ追加しました。
 (白/50%グレイ/黒)
 ・カスタムモード中にマウスホイールを回すとカテゴリがスクロールするようになりました。
 ・グラビアモード中にScrollLockキーをロックすると、カメラが停止してシーンが自動で移行しないようになりました。
 ・グラビアモード中にスペースバーを押すと次のシーンへ移行するようになりました。
 ・TABキーを押すとFPS表示のON/OFFが出来るようになりました。
 ・Homeキーを押すと操作アイコンやロゴなどの2D表示のON/OFFが出来るようになりました。


【以下はパソコンの操作に慣れている方向けの機能です】

 ・表示解像度をIniファイルで設定できるようになりました。
(default:ScreenW=1024/ScreenH=768)
 (お手元のビデオカードで有効な解像度を指定してください。
  指定した解像度にビデオカードが対応していない場合、正常に起動しなくなります。)

 ・少女が退屈するまでの時間をIniファイルで設定できるようになりました。
(default:BoreTime=60/BoreTimeOffs=60)
 (設定時間を式で示すと (rand() % BoreTime) + BoreTimeOffs 秒 です。
  なお、BoreTimeOffs は5以下には設定できません。)

 ・少女が何回退屈したら自動でグラビアモードへ移行するかをIniファイルで設定
できるようになりました。(default:GravureCount=5)
 (BoreTime/BoreTimeOffsを変更したときに、すぐにグラビアモードへ移行してしまう
場合などはこの値を調整してください。)

 ・カスタムモード終了時に少女が転ぶ確率(%)をIniファイルで設定できるように
なりました。(default:TumbleRate=5)
 (TumbleRate=100と設定すると常に転びます。)

 ・マウスホイールの操作の有効/無効をIniファイルで設定できるようになりました。
(default:WheelEnable=1)
  ホイールが効くとかえって使いにくいなどの場合は WheelEnable=0 と記述すると
無効になります。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。