※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

BACK


10時間以上GGJをプレイしてみて、良い点悪い点がハッキリ分かれていると感じた。
それぞれ箇条書きにしてみようと思う。長文になりますがご容赦下さい。

~優れている点

  • 操作性が抜群。ボタンを押したときのレスポンスが良い
  • 「ギルティギア」が本来持つ爽快感を確かに継承している
  • 敵キャラが全て新規描き下ろし。種類も比較的多い
  • 総合するとGGXXのストーリーモード並のテクスト量がある
  • 面セレクト可能、さらに誰でもオールクリア可能な範囲の難しさ
  • 新規ED絵+全34曲の新曲

歩いて通常技を振るだけで、簡単にザコの大群を始末できる。
さらにキャンセルで必殺技を出そうものなら、スコアはうなぎ上り。

本家ギルティギアは非常に奥深いゆえに、ある程度ゲームに慣れないと
作品の面白さを半分も味わえない、という重大な欠点がある。

ところがGGJなら、ゲーム初心者でも簡単に上級者並のプレイが出来てしまうのだ。
今まで格闘ゲームを敬遠してきた方にほど遊んでもらいやすい仕様となっている。
アクションが苦手という方にも自信をもってオススメできる。

本作にはGGXXSLASHも付属されているし、
「ギルティギア入門」作品としては十分な完成度を誇っていると感じた。

~問題のある点

(1) 仕掛けや演出の無い、ザコを倒すだけの単調なステージが殆ど
(2) 短いステージが多いので、じっくり遊ぶとすぐオールクリア
(3) 使用キャラごとの変化が希薄
(4) イベントは、会話だけで終わるものしかない
(5) スコアが、ただの自己満足要素でしかない
(6) ゲームモードの数が少な過ぎる
(7) 隠し要素が希薄

1):ディレクターの出利葉氏いわく、シンプルなゲームにこだわったそうだが・・・
いくらなんでもシンプル過ぎるのではないか。派手なBGMをもってしても、
「背景が違う」以上の印象を持てないステージがある。
せめてザコのほうでもっと色づけをして欲しかった。

せっかくザコに結構な種類があるのに、その個性を感じられる
余裕が無いくらい、斬ればすぐに倒れる者ばかりなのだ。
(必殺技しか効かない敵)   (必殺技に反撃してくる敵)
(投げでしか倒せない敵)   (自爆する敵)・・・といった、
もっと手間のかかる相手が出てきてもいいと思う。
実際、ゲーム中で脅威となるのは巨獣ザコくらいであったりするから。

ちなみに、最終ステージの凝りようは凄い。途中までのステージが
単調気味であるから余計に引き立つのだが・・・個人的には、
最終ステージくらいの仕掛けを大半のステージに欲しかったところ。


2):上級者なら、一日で一周クリアできてしまうだろう。
もちろん、全キャラでクリアしようと思うとかなりの時間がかかる。
しかし残念ながら、キャラによってステージ構成などは変化しない。
変わり映えのしないステージばかり、そこまで遊ぶ気になれるかどうか。


3):キャラの性能が本作においては似たり寄ったりのところがあり、
せっかく出したキャラでもあまり新鮮味が無かったりする。
ただでさえ、使用キャラはファンにとってお馴染みの顔ばかりなのだ。


4):イベントの発生条件は複雑であったほうがいいと思うし、
会話だけであっさりキャラが増える、というのでは正直物足りない。
ttp://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050522/mjnk13.jpg
「GAMEwatch」に掲載された開発中の画像を見る限り、他にも色々と検討
されていたようなのだが・・・製品中でこのような光景は出てこない。


5):スコアを新必殺技の解禁や、キャラの強化にも使用できたイスカの
ブーストモードは、スコアについてよく出来ていたと思う。


6):ボスと連戦するボスラッシュモード、
敵の出現構成が全く変わるアナザーメインモード、
移動起き上がりを可能にすればVSキャラクターモードなどもいけるだろうか。
希望すればきりが無い。何にせよ、メインとサバイバルしか無いのは寂しすぎる。


7):繰り返しプレイさせようとする努力に欠けている。本作は、この一言に尽きる。


~総評

今となっては殆ど見かけなくなったベルトスクロールアクションを、
見事ギルティギアで再現してみせた。その点は大いに評価したい。
クオリティも、当時のベルトアクションと比べれば素晴らしいものがある。
しかし一方では、全体ボリュームの少なさが目についてしまう。
つくづく惜しい作品だ。初心者でもどんどん遊べる反面、
中級以上のプレイヤーに対するフォローが、殆どなされていないのは大問題だろう。

筆者は新たなBGMや、好きなキャラが丁寧に描かれたCGを見れたおかげで
満足している。新キャラのレイモンドに関してもかなり気に入った。
ただゲーム面では、もっともっと面白く出来たはず……その想いばかりが強い。
これほど次回作を待ち望んでしまう作品は久しぶりだ。

今後ぜひ、アークシステムワークスには単体で十分勝負できるほどの
ベルトスクロールアクションをリリースして欲しい。心から待っています。

BACK