※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Back

※どなたでも編集可能。■から書き始めて下さい。

SLASH

■梅喧の技はそれなりにリーチがあり、なおかつ反撃し難いものばかり。頼みの2Sがなかなか当てられず、6Pで対空もこなされてしまう。この相手に有効なのはすばりLV2BHB。これなら梅喧の牽制にも勝て、ガーキャン技を出された場合も有利Fの多さから対処できる。LV2BHBを安全にチャージ・使用する為にも、AC青はできればマスターしておきたい。
接近した後が正念場だ。梅喧にはガードキャンセルという後ろ盾があるので、ガードを固める相手のほうが多いだろう。こちらは2K始動のガトリングから2HSを出し、それをRCしてダメージアップを図りたい。2HSの不思議判定はサクラを避ける事もあり、梅喧相手には多用すべきだ。RCしない場合も五分となる2HSなので、発生の早い立KやSVでフォローしてやること。また聖ソルの足払いは後方にも攻撃判定があり、2K>足払いは回り込み対策として機能。そして妖刺陣への対処は、当て投げが最良。
このように、接近してしまえばどうにかやり合える。こちらのほうがライフの多さでは勝っているので、ダッシュ>ダストなど、リスク リターンが共に大きい手段を用いたほうが勝利しやすいはず。













AC