用語辞典


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


あ行

アセンブリ

  • アセン、アセンブルとも。機体を構成すること、または構成そのもの
  • リでもルでも通じるので正直どっちでもいい(前者は名詞、後者は動詞)

か行

ガチタン

  • ガッチガッチに防御を高め高火力武器での撃ちあいで相手を粉砕するスタイルのタンク。重量過多はステータス
  • 脳筋まっしぐらな戦い方だが正確なサイティングが求められる玄人向けな戦術。
  • LRのタンクは旋回が悲惨なことになっているので只の鉄の棺桶になることもしばしば
  • お仲間としてガチ重二なんかがいる

河童

  • AC界隈に古来より棲みつく妖怪。自機を水底へ引きずり込む怪異
  • 水に浸かったACが突然エリアオーバー扱いとなり水没する様からこう揶揄される
  • お仲間に天狗、塗り壁がいる

逆旋回

  • 相手のまわりを 機体の向きを変えずに 回る動きのこと。馬鹿正直に自機を追ってくれるCPU相手に行うと簡単に側面や背後を取ることができる。尻旋回とも

ゲイヴン

  • レイヴン×ゲイの造語。色々あって3のゲドやLRのジャックOがその代表格として有名。干興<ヤらないか
  • 当然この手のネタが嫌いな人も多いので節度を守った使用を心掛けたい

さ行

サイティング

  • 目標をサイト内に捉えること。特に上下のサイティングは難易度が高い。サイティングを制す者はACを制す

サテライト

  • 相手のまわりをグルグル回る機動のこと。稀に主砲のことを指すことも

主砲

  • CWX-LIC-10(3系)、CR-WBW98LX(N系)の愛称。他に「ライウン砲」「大口径」「サテライトキャノン」「破滅砲」...など
  • SLまではまだおとなしかったが、N系シリーズでそのアホ超火力で多くのレイヴンを震え上がらせた
  • LRではかのライウン先生が最初のミッションでこれを使ってくる。一撃でAPが数千吹き飛ぶ様はトラウマ級

小ジャンプ

  • 少しだけブーストジャンプすること。連続で行えば半永久的に高速移動できる(小ジャンプ移動)。基本中の基本

小ジャンプ型

  • 小ジャンプ主体で動くことを前提とした機体構成のこと。対義語として地上ブースト型がある。

素ジャンプ

  • 移動をニュートラルにしてブーストボタンを短く押すとその場でジャンプする。この間は待機時消費ENしか使わないのでENを回復したい時なんかに使う。OBやトップアタックの起点にも有用
  • 踏ん張り中に被弾すると硬直する。ズベンはドッスン着地と素ジャンプを繰り返すため非常によく固まる

た行


天狗

  • AC界隈に古来から住まう妖怪。...上空へのエリアオーバーのこと
  • LRのEXアリーナの飛行場でボラボラと戦うと会える

とっつき

  • 射突型ブレードの誤読が定着したもの。改めて見てみるとどう読んでもこうはならない気がするが、もうこっちで言われないとピンとこない位あたりまえに呼ばれている
  • いわゆるパイルバンカーの一種で、ボタンを押してからしばしのタイムラグを挿んで目の前をシュゴッと突く。
  • 入力から攻撃までのタイムラグと驚きの短射程、そして一切ホーミングしない為、高速で飛び回るACをとっつくのは至難の業。更に使用できる回数には制限がある(少ない物で 4発 )。しかしその一撃は筆舌に尽くしがたい破壊力を秘めており、その魅力に憑りつかれる者も少なくない。まさに漢の浪漫の結晶
  • 初登場はAC3。シリーズ初の「右手用」「物理」の二つの特徴を持ったブレードであるため発売前からレイヴン達からの関心は高かったが、その圧倒的な個性故扱える者は殆どいない。

な行

塗り壁

  • 妖怪シリーズの横版。河童や天狗ほどメジャーなスラングではないようだ
  • LRでは作戦領域が狭く設定されているのに関わらず機体速度が高いためよく出会える