関連商品


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

関係する書籍やCDについて。購入は各自ググってください。


書籍

攻略本、設定資料、データ集等

アーマード・コア ポータブル データ アナライシス

タイトル アーマード・コア ポータブル データ アナライシス
書籍コード ISBN 978-4-7753-0802-8
装丁 A5判/239ページ
価格 1900円/税抜
発売日 2010年4月
発行 新紀元社
  • ポータブル3作のデータ集。移植版追加パーツの場所やLRのルート分岐等も記載されているが...
  • 全てのパーツデータを写真付きで参照できるが、三作ひっくるめて二行でまとめられたパーツ寸評は結構いい加減。脚部の解説で「このパーツの長所は稼働時消費ENが小さいとこだぞ」的なことを言っちゃうくらいにいい加減(んなとこ褒められても困る)
  • 最大の魅力は登場AC機体のアセン(op含む)やカラーリングが載っている点だろう。再現機作って遊ぶならもっといて損はない
    • とはいえ3系とN系ではRGBが同じでも見た目の風合いがかなり異なるので注意。N系だとかなりくすんで見える

メディアミックス

ARMORED CORE BRAVE NEW WORLD

タイトル アーマード・コア ブレイブニューワールド
著者 神野 淳一
書籍コード ISBN-13: 978-4048704557
装丁 B6判/385ページ
価格 1260円 (本体1200円+税)
発売日 2011年3月25日
発行 アスキーメディアワークス (DENGEKI HOBBY BOOKS)

最後の国家間戦争と言われる「大破壊」により壊滅的な環境破壊を受けた地球。
その地上には「レイヴン」と呼ばれる傭兵の乗り込む人型兵器、
<アーマード・コア>の支配する戦場があった。
愛機"ウィクトーリア"を駆る新米レイヴン、深月は亡き養父の仲間だったという
アスマと出会い、この世界の真理へと近づく。
※裏表紙より抜粋
  • 通称:【BNW】
  • 『電撃ホビーマガジン』において連載されていた小説。世界観などの設定は全てオリジナル。
  • 『電ホビ』の主催するアーマードコア無差別コンテストの作品が作中に登場するという試みがなされた。そのため、両手ハイレーザーキャノン武器やらランス型とっつきなど個性的な武器も登場する。
  • 公式で「とっつき」の俗称が用いられた初めての作品である。
  • ACらしからぬヒロイックな主人公機や作中における設定、旧作ACとネクスト(実際は異なるが)との戦闘などの描写から賛否両論が巻き起こった作品でもある。
  • 完結し、電撃ホビーウェブで閲覧可能であったが、2010年夏に公開終了となった。2011年3月に電撃ホビーマガジンにおいて書籍化されることが発表された。
  • 余談だが、主人公機ウィクトーリアとライバル機マーウォルスはそれぞれゲームに登場し、さらにはVI化も果たした。全スピンオフ作品の中における初の快挙である。(3P,SLPの追加ランカ―。撃破でその頭部が貰える)

立体化

サントラ