ブラウマイスター


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キリン社製ビール。ドイツでお勉強して「ブラウマイスター」の称号を与えられた職人が醸造しているとのこと。
原材料は、麦芽、ホップ、米(なんで米いれてるの?)
苦味の効いた香り豊かな仕上がり。

樽生中心に販売しているので飲食店でしか普通は呑めない。
「キリンシティ」では3度注ぎをしてるので泡が立っている。


1.5リットル樽生缶

最近はキリン樽生サーバー用に1.5ℓ缶少量ながら販売されている。
クール配送で作りたての味を家で味わえます。

500ml缶

期間限定のブラウマイスターを買ってきました。

ゴールドの缶はビールの色。なんだかうまそうです。
今回はビアサーバを使って3度注ぎをしてみました。

道具


3度注ぎ


500ml缶アダプターに樽生サーバーをセットします。
500ml缶を呑むのにここまで大げさな道具を使わなくても良い気もしますが、なにごとも雰囲気は大事です。

  • 1度目
勢い良く注ぎ泡立てます。3分くらい放置
  • 2度目
少し静かにグラスの8分目まで注ぎます。2分放置
  • 3度目
静かに泡が持ち上がるように注ぎます。最後にサーバーの泡付けボタンで泡を持ち上げます
  • 完成
結構泡が持ち上がりました。キリンシティ並みの良い出来です。

後は呑むのみ。500ml缶だと2杯注げました。
グラスが一つしかないので、2杯目を待たなければならないのはつらいかも。

限定解除

2006年11月22日 缶の販売が通年に




アクセス
本日 -
昨日 -
累計 -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。