発煙手榴弾


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

投擲システムは破片手榴弾と一緒です。 投擲後は爆発後、広範囲にわたり煙幕を張ります。発煙手榴弾は殺傷能力は一切無く、催涙効果もありません。ですが煙幕効果は絶大で本当に前が見えなくなります。しかし完全に不可視になるわけではなく、煙の前に敵がいて、銃口が敵の方角に向いていれば、赤丸マーカーで表示されて敵がいることがわかります。故に敵もこちらに銃口を向ければ位置は分かります。 ですが広範囲にわたって煙幕が張られてるのですから、そう簡単にはみつけられないです。敵からの的になるような場所で使うといいと思います。 殺傷能力は無いとはいえ、戦闘において多く使用され重宝するでしょう。

使用例として、広い場所や遮蔽物の無い場所、平坦な場所で効果を発揮します 逆に狭い建物の中では超接近戦になりやすいので効果的でないと思います。 忍者の様に、逃げるときに使うのもいいでしょう。w


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| ∩    旗を取るとき投げまくろう
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| |、
.   |   `トェェェイ ' .:::::::|(⊃E)
   \  `ニニ´  .::::: /:: / Eノ
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙ ̄|
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|