リュディガー

初出:第287話

家族構成


父方の親戚
叔母:フロレンツィア
 従弟:ヴィルフリート(二重従弟)
 従妹:シャルロッテ(二重従妹)
 従弟:メルヒオール(二重従弟)
 従妹:ジルヴェスターフロレンツィアの第4子(二重従妹)

母方の親戚
祖母:ヴェローニカ
 伯母:ゲオルギーネ
  従姉:アルステーデ
  従兄弟:ヴォルフラム
  従妹:ディートリンデ
 叔父:ジルヴェスター
  従弟:ヴィルフリート(二重従弟)
  従妹:シャルロッテ(二重従妹)
  従弟:メルヒオール(二重従弟)
  従妹:ジルヴェスターフロレンツィアの第4子(二重従妹)
  義理の従妹:ローゼマイン(叔父の養女)
祖父:先代アウブ・エーレンフェスト
 叔父:フェルディナンド

容姿

髪の色:銀に近い金髪
000000000
瞳の色:藍色
000000000
銀に近い淡い金髪に藍色の瞳。
ヴィルフリートによく似た面差し。

地位

階級:領主一族
職種:領主候補生

年齢関連

  • ローゼマインとの学年差:+4*2

作中での活躍

大きいヴィルフリートで、魔力の多いローゼマインに求婚をほのめかしていたが、蔵書数でお断りされている。
ローゼマインとほとんど接触ができず、残念がっていた。
ローゼマインが従姉弟会に参加できるように声をかけたり、ローゼマインの助言に従い神殿に行って神事を行ったりした。
神事を行って目に見えて収穫量が増えたため、他の領主候補生や側近も同行したり、ギーベが積極的に小聖杯を満たしたりするようになった。

コメント

このコメント欄はwikiの情報充実のために設けた物です。
編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。
  • リュディガーの成果を見て、自身も神事を行ったこと(第512話。洗礼前にさせるとは思いにくいので、13年春に7才以上)と、ローゼマイン1~4年の間に影も形もないこと(14年冬に9歳以下か19歳以上)、領主と領主の第一夫人の間の第一子と第二子の年の差が8~9才あるというのは考えにくいことから、姉と思われる。 (2018-07-19 22:43:59)