名前の起源

作品世界の様々な名前の由来

ユルゲンシュミット世界の様々な名称の元ネタ。
ごく一部を除いて全て非公式の推測であるため、複数候補があっても許容する方向で。

名前 語源 補足 *1
人物/中央
トラオクヴァール ドイツ語「trauer(トラオアー、悲しみ)+qual(クヴァール、苦悩)」 オリジナル名の可能性大
ジギスヴァルト Sigwald(男性名)の変形
sieg(勝利)+wald(森)→勝利する支配者(victorious ruler)
男性名・ドイツ語(Sigiswald)
アナスタージウス ギリシャ語「Anastasis(復活)」 男性名・ドイツ語(Anastasius)
ヒルデブラント Hild(戦い)+brand(剣)
「Hildebrand = Hiltja(戦い)+ brant(剣)」
男性名・ドイツ語(Hildebrand)
マグダレーナ マグダラのマリア 女性名・ドイツ語(Magdalena)
ナーエラッヒェ nahe lache(ナーエ ラッヒェ、池の近く)
na"he lache(ナーエ ラッヒェ、近所の笑い)
nahe rache(ナーエ ラッヘ、近く復讐)
オリジナル名の可能性大
アドルフィーネ 「高貴な狼」を起源とするドイツ語男性名(Adolf) のドイツ語女性指小辞形 女性名・ドイツ語(Adolfine)
エグランティーヌ フランス語「Églantine(野薔薇)」 女性名・フランス語(Églantine)
プリムヴェール フランス語「Primevère(桜草)」
ルーフェン ドイツ語「rufen(叫ぶ)」 Ruthven(人名・英語)を
ルーフェンと発音する例も有
グンドルフ ドイツ語「gund(戦いの)+wulf(狼)」 男性名・ドイツ語(Gundolf)
イェニファー Guinevere(女性名→アーサー王の妃ギネビアが有名)の言語変形 女性名・ドイツ語(Jennifer)
レナートゥス ラテン語「Renatus(生まれ変わる、再生する)」 男性名・ドイツ語他(Renatus)
フラウレルム Frau(女性)+ la"rm(レルム、騒音) オリジナル名の可能性大
ヒルシュール hirsch(鹿)、イッシャイ・シュール(ドイツの数学者)
フェルディナント・シュール(Johann Philipp Ferdinand Schur、ドイツの化学技術者・植物学者)
人名(姓)・ポーランド語(Hirschur)
パウリーネ Paulina(女性名)の変形でPaulinus(男性名)の女性形。ラテン語「paulus(小さい)」から派生 女性名・ドイツ語(Pauline)
オルタンシア フランス語「Hortensia(紫陽花)」 女性名・スペイン語(Hortensia)
ソランジュ ラテン語「sollemnis(宗教的な・信仰的な・厳粛な)」 女性名・フランス語(Solange)
ラオブルート raub(ラオブ、略奪)、blut(ブルート、血)
raub(ラオブ、略奪)+route(ルート、道)
オリジナル名の可能性大
ロヤリテート ドイツ語「loyalita"t(ロヤリテート、忠誠心)」
オスヴィン 「神-友人」 男性名・ドイツ語(Oswin)
アルトゥール 熊のような 男性名・ドイツ語(Arthur,Arhur)
イマヌエル 旧約聖書に登場する人物
「Immanuel(神はわれらとともに)= Immanu(われらとともにいる)+ el(神)」
男性名・ドイツ語(Immanuel)
レリギオン ドイツ語「Religion(信仰、宗教)」
アダルジーザ 古代ドイツ語「高潔な、高貴の-人々」
古ドイツ語「adal(高貴な)+gisil(誓約、担保、質)」
ベルリーニのオペラ『ノルマ』の登場人物(イルミンスルの神殿に仕える若き巫女)
女性名・イタリア語(Adalgisa)
ゲゼッツケッテ ドイツ語「Gesetz(ゲゼッツ、法律)+Kette(ケッテ、鎖)」 オリジナル名の可能性大
オイサヴァール ドイツ語「Ausbau(充実、拡充)」
老いさらばえる
オリジナル名の可能性大
ハイルアインド ドイツ語「Heil(恙ない)+Eindruck(印象)」
ドイツ語「heil(無事)+eindeutig(きっぱりと)」
オリジナル名の可能性大
トルキューンハイト ドイツ語「Tollkühnheit(トルキューンハイト、無謀・無鉄砲)」 オリジナル名の可能性大
人物/クラッセンブルク
カーリン ガーベラの品種 女性名・ドイツ語他(Karin)
ジャンシアーヌ フランス語「Gentiane(リンドウ(竜胆))」 女性名・フランス語(Gentiane)
人物/ダンケルフェルガー
レスティラウト La"stig(レスティヒ、うるさい)+laut(声が大きい) オリジナル名の可能性大
ハイスヒッツェ Heiss(熱い)+hitze(熱、発熱) オリジナル名の可能性大
ハンネローレ Hanne(女性名)とLore(女性名)を合成した名
ドイツの再統一をした独首相ヘルムート・コールの夫人名
女性名・ドイツ語(Hannelore)
ラオフェレーグ ドイツ語「raufen(掴みあう、はしゃぎまわる)+rege(生き生き、活き活き)」
ドイツ語「Rauferei(乱闘、喧嘩、格闘)+Legende(伝説)」
オリジナル名の可能性大
ルングターゼ ドイツ語「Lunge(肺、胸)+Ekstase(夢心地、忘我)」 オリジナル名の可能性大
アインリーベ ドイツ語「Eine Liebe(一つの愛情)」 オリジナル名の可能性大
コルドゥラ 聖ウルスラの仲間の一人 女性名・ドイツ語(Cordula)
アンドレア イタリア語男性名Andreaが英語圏で女性名に転用
ギリシャ語「andreia(男らしさ、勇敢、勇気、雄雄しさ)」
女性名・ドイツ語他(Andrea)
男性名・イタリア語(Andrea)
ルイポルト 古代ドイツ語名Luitpold「人々 (人民) 」-「勇敢な,大胆な」
男性名Leopoldのドイツ語変形男性名Luitpoldの異形
人名・ドイツ語(Luipold)
ハイルリーゼ ドイツ語「Heil(幸運、幸福、救済)+Riese(巨人、大男、巨大)、Reise(旅)」
ハイロリーゼPC-200(パン酵母)
オリジナル名の可能性大
ケントリプス ドイツ語「Kenntnis(知識)+Grips(知力、頭脳、常識)」
Ken Trips(富山の旅行会社)
オリジナル名の可能性大
ラザンタルク ドイツ語「rasant(速い)、Rasanz(物凄い速さ、魅力)+stark(強い、強力な、丈夫な)」 オリジナル名の可能性大
ラールタルク 人名(姓)(Lahr他)+人名(姓)(Taruc)
「Lar(古代ローマ時代の守護神的な神(単数形))」「talc(滑石)」
オリジナル名の可能性大
クラリッサ ラテン語「clarus(輝き、透明な、澄んだ)」 女性名・ドイツ語(Klarissa)
人物/ドレヴァンヒェル
オルトヴィーン 古代高地ドイツ語「剣友」 男性名・ドイツ語(Ortwin)
人物/ギレッセンマイアー
ルーツィンデ Lucinda(女性名)のドイツ語変形。「光の運び手、明るい、夜明け生まれ」の意 女性名・ドイツ語(Luzinde)
人物/アーレンスバッハ
ゲオルギーネ Georgia(女性名)派生形。ギリシア語「大地で働く人 (農夫,農民)」
ドイツでは花の「ダリア」をも指す
女性名・ドイツ語(Georgine)
ディートリンデ Dietlind(女性名)の変形。ゲルマン語「theodo-(民・民衆)+linda((蛇(秘密の知識) or シールド)」
「lind」は「gentle(穏やか・優しい・優しげ)」や「balmy(平然・平坦・愚か)」の意も有る
女性名・ドイツ語(Dietlinde)
レティーツィア イタリア語「Letizia(喜び)」 女性名・イタリア語(Letizia)
ライムント Raymond(男性名)のドイツ語形
古代ドイツ語「Ragimund=councel(助言・相談・弁護) + protection(保護・擁護)」
男性名・ドイツ語(Raimund,Reimund)
ゼルギウス 語源・語意不祥のローマの氏族。ローマ法王 (Sergius 1~4世) 男性名・ドイツ語(Sergius)
マルティナ Martin(男性名)の女性形。ラテン語「戦神マルスの」
東ローマ皇后マルティナ
女性名・ドイツ語(Martina)
ロスヴィータ 古代ドイツ語「有名な強者」
ガンダースハイム修道院の修道女ロスヴィータ(ラテン語の劇作家、詩人)
女性名・ドイツ語(Roswitha)
アルステーデ 小惑星帯に位置する小惑星No.955 女性名・ドイツ語(Alstede)
ヴォルフラム 古代ドイツ語「狼-ワタリガラス(オーディンの使役鳥・ゲルマン神話では知恵を象徴)」 男性名・ドイツ語(Wolfram)
ブラージウス ラテン語「舌足らずに話す、どもること、奇形の」ギリシア語「王の、鈍重な」等諸説有
十四救難聖人の一人・聖ブラジウス
男性名・ドイツ語(Blasius)
ベネディクタ Benedikt(男性名)のドイツ語女性形。benedictus「祝福された」 女性名・ドイツ語(Benedikta)
シュトラール ドイツ語「Strahl(光線、ビーム)」 人名(姓)・ドイツ語(Strahl)
フェアゼーレ ドイツ語「fair(正々堂々、公平、公正)+Seele(魂、精神)」
人物/ヨースブレンナー
リュールラディ ドイツ語「Rührung(リュールング、感動・感激)+?」
フランス語「lueur(ほのかな光)+radis(二十日大根)」 *2
オリジナル名の可能性大
フェアツィーレ ドイツ語「fair(フェア、公正な・妥当な)+ziele(ツィーレ、目標・道)」
ドイツ語「verziere(フェアツィーレ、飾る) 」
オリジナル名の可能性大
ルストラオネ ドイツ語「lust(ルスト、楽しさ・欲)+laune(ラオネ、機嫌・気まぐれ)」 オリジナル名の可能性大
人物/インメルディンク
ムレンロイエ ドイツ語「murren(ムレン、愚痴)+reue(ロイエ、後悔)」 オリジナル名の可能性大
人物/フレーベルターク
コンスタンツェ Constance(女性名)のドイツ語形。後期ラテン語女性名「Constantia」 女性名・ドイツ語(Constanze,Konstanze)
リュディガー 名高い槍、有名な戦士 男性名・ドイツ語(Ru"diger)
人物/エーレンフェスト
マイン ドイツ カトリックの最高位の聖職者、マインツ大司教
活版印刷の発明者ヨハネス・グーテンベルクの出身地マインツ
ふぁんぶっくのQ&Aに回答有。上記共に不正解
ローゼマイン 作中で、ローゼマリーの名前の一部とマインをあわせて作った名前 *3
フランス他の人名(姓)Rosemainの発音が一番近いが完全同一ではない
ギュンター 古高ドイツ語「gund(戦う)+heri(軍団)」 男性名・ドイツ語(Gu"nter)
エーファ 旧約聖書の創世記に登場する人類最初の女性イヴ 女性名・ドイツ語(Eva)
トゥーリ フィンランド語「Tuuli(風)」 女性名・フィンランド語(Tuuli)
カミル 大天使の一人カマエル 男性名・ドイツ語(Kamil)
ルッツ 名声、戦士 男性名・ドイツ語(Lutz)
ディード 英語「deed(行為、偉業、事実)」 人名(姓)(Deed)
カルラ Charles(男性名)の女性形 女性名・ドイツ語他(Carla,Karla)
ザシャ Alexander(男性名)の変形・略称形 男性名・ドイツ語(Sascha)
ジーク ドイツ語「sieg(勝利)」
ラルフ 「助言」-「狼」 男性名・ドイツ語(Ralf,Ralph)
ベンノ 右腕の息子 男性名・ドイツ語(Benno)
マルク ローマの個人名「Marcus」→ Marcusは「Mars(戦神マルス)」に由来
福音史家の一人「聖マルコ」
男性名・ドイツ語他(Mark)
オットー 古高ドイツ語「財産、相続財産」 男性名・ドイツ語(Otto)
コリンナ ギリシャ語「cor- (未婚の女性、娘)要素を含んだ女性名」から派生 女性名・ドイツ語他(Corinna)
テオ Theodor(男性名)の短縮形 男性名・ドイツ語(Theo)
レオン ラテン語「獅子」 男性名・ドイツ語他(Leon)
マチルダ 古代ドイツ語名Mahthildis=「力」-「戦い」
聖マチルダ皇后(ドイツ王ハインリヒ1世の王妃でオットー大帝の母)
女性名・英語名他(Matilda,Mathilda)
フリーダ 平和的な 女性名・ドイツ語(Frida)
グスタフ スウェーデン語「神の助け」 男性名・ドイツ語(Gustaf,Gustav)
ダミアン ギリシャ語名Damianos
ホラー映画『オーメン』シリーズの登場人物
男性名・ドイツ語他(Damian)
コージモ Cosmo(男性名)のイタリア語変形で、ギリシャ語「kosmos(秩序、整列、調和)」に由来 男性名・イタリア語(Cosimo)
ユッテ Judith(女性名)のドイツ語愛称形であるJutta(女性名)のドイツ語変形 女性名・ドイツ語(Jutte)
イルゼ Elizabeth(女性名)のドイツ語短縮形でヘブライ語名「Elisheba」に由来
イルゼ・ラングナー(Ilse Langner、ドイツの女性作家・ジャーナリスト)
ドイツ学術振興会から贈呈されるオイゲン・ウント・イルゼ・ザイボルト賞
熊谷裕子さんのチョコレート菓子のレシピ本にあるケーキ「イルゼ」
日本ドイツ語圏友好協会主催・オーストリア料理教室講師
女性名・ドイツ語(Ilse)
トッド 中世英語「狐」、姓Toddを個人名転用した名 男性名・ドイツ語(Todd)
ヨハン John(男性名)のドイツ語形。ヘブライ語「神 (ヤハウェ) は恵み深い」
グーテンベルグの名(ヨハネス)
男性名・ドイツ語他(Johann)
ザック Isaac(男性名)の英語短縮 または Zachary(男性名)の英語短縮→Zacharias 男性名・英語(Zac)
インゴ ゲルマン族の豊饒神の名「Ingwio(イングウィオ)」 男性名・ドイツ語(Ingo)
ハイディ Adelheid(女性名)やHeidrun(女性名)のドイツ語愛称形
ヨハンナ・スピリ作『 (アルプスの少女) ハイジ』主人公ハイジ
女性名・ドイツ語(Heidi)
ヨゼフ ヨハンナ・スピリ作『 (アルプスの少女) ハイジ』牧畜犬ヨーゼフ 男性名・チェコ語(Josef)
セアド 「幸いなる者」を意味するアラビア男性名サイードのボスニア語形 男性名・ボスニア語(Sead)
ダニロ Daniel(男性名)の変形で、ヘブライ語「神は裁き」に由来 男性名・イタリア語(Danilo)
ディモ ギリシャの豊穣女神「デメテル」由来の男性名であるDimitarの短縮形 男性名・ドイツ語(Dimo)
ホレス ローマの氏族名Horatiusに由来
ローマの詩人ホラチウス(65-8B.C.)、『ハムレット』の登場人物ホレイショー
男性名・英語他(Horace)
ビアス 古代ギリシアの7賢人の筆頭ビアス(Bias)
アンブローズ・ビアス(アメリカのジャーナリスト・小説家)
人名(姓)・英語(Bierce)他
ターナ Tana(タナ or ターナ)→ロシア語他の女性名でTanya(ターニャ)の変形
Tahna(タナ or ターナ)→ロシア語の女性名で語意不祥の姓「Tatius」に由来するTatianaの略
Thana(タナ or ターナ)→アラビア語の女性名で「賞賛・賛美」の意味を持つ
Turner(ターナ―)→英語の人名(姓)で古フランス語「Le etourneau(ムクドリ)」に由来
女性名・ロシア語他(Tana,Tahna)
女性名・アラビア語(Thana)
フーゴ 古代ドイツ語名「hugi(心、精神)」
スペイン語「jugo(炭酸飲料でないジュース)」
男性名・ドイツ語(Hugo)
エラ 「小妖精、妖精の少女、美しい妖精の女性」の意で使われる
魚のエラ
女性名・ドイツ語(Ella)
ロジーナ Rosa(女性名)の愛称形
古代ドイツ語「馬」または「名声」、ラテン語「バラ」(聖母マリアのシンボル)
女性名・ドイツ語他(Rosina)
フラン Francis(男性名)の短縮形
アッシジの聖フランチェスコ(フランシスコ修道会創設者)やフランシスコ・ザビエル他
男性名・スウェーデン語(Frans)
男性名・英語(Fran)
ギル Gilbert(男性名)の英語短縮形→古代ドイツ語「誓約」-「輝く,光る,明るい」
または Giles(男性名)の語形変化→ラテン語「子山羊,若い山羊」
男性名・英語他(Gil)
デリア ギリシャ神話の月の女神 Artemisの異称 女性名・ドイツ語他(Delia)
ヴィルマ Wilhelmina(女性名)の縮小形で、William(男性名)の女性形
古代ドイツ語「wil(意志)-helm(兜)」
女性名・ドイツ語他(Wilma)
ニコラ Nicholas(男性名)の女性形。ギリシャ語名「Nikolaos=nike(戦いにおける勝利)-laos(人々)」 女性名・英語他(Nicola)
モニカ 聖アウグスチヌスの母 聖モニカ 女性名・ドイツ語他(Monika)
フリッツ Frederick(男性名)のドイツ語愛称形。古代ドイツ語「fred(平和)-ric(力、支配)」 男性名・ドイツ語他(Fritz)
ザーム Samuel(ザームエル、男性名・ドイツ語)の短縮?
旧約聖書に登場する預言者サムエル
アルノー 古代ドイツ語「鷲」
有能(ゆうのう→あるのう→アルノー)という推論有
男性名・ドイツ語(Arno)
男性名・フランス語(Arnaud)
ギード Guy(男性名)の変形で、古代ドイツ語名「Wido」 男性名・ドイツ語他(Guido)
ロータル 古代ドイツ語「高名な戦士」
インダス文明の都市遺跡ロータル(Lothal)
ロータル・マイヤー(ドイツの科学者・医師、周期表作成)
男性名・ドイツ語(Lothar)
ベーゼヴァンス ドイツ語「böse(ベーゼ、悪・怒った・意地悪い)+Wanst(ヴァンスト、太鼓腹)」 オリジナル名の可能性大
ジルヴェスター シルウェステル1世 (ローマ教皇)/大晦日 男性名・ドイツ語(Silvester)
フロレンツィア 花の女神フローラの町(Florentia) 女性名・ドイツ語(Florenzia)
ボニファティウス 後期ラテン語名 Bonifatius。「bonum(良い)+fatum(運命)」から派生 男性名・ドイツ語(Bonifatius)
フェルディナンド 古代ドイツ語「平和」-「勇敢」/ゴート語「旅」-「危険(冒険)」
古ドイツ語「frith(保護、保護者),frið(平和)」or ゲルマン祖語「farð(旅)」+
古ドイツ語「nanth(勇気、勇敢),nand(準備の整った)」or 古高ドイツ語「nendan(危険にさらす、危険を冒す)」
神聖ローマ皇帝のフェルディナント1世
フェルディナント・フライリヒラート(ドイツの詩人・翻訳家)
男性名・イタリア語(Ferdinando)
クインタ イタリア語「La quinta pietra(五番目の石)」 *4
イタリア語「quinta(第五(女性名詞限定で使用可能な序数詞))」
ラテン語の「第五」由来の男性名「Quintus」の女性形
女性名・英語(Quinta)
ヴィルフリート wille(意志)+frieden(平和) 男性名・ドイツ語(Wilfried)
シャルロッテ 男性人名Charlesの女性形。「小さい」「可愛らしい」「女の子」の意 女性名・ドイツ語他(Charlotte)
メルヒオール 幼いイエスのために贈り物を持って東からやって来た3人の賢者の一人 男性名・ドイツ語他(Melchior)
ヴェローニカ Veronica(女性名)のドイツ語形の一つ
古代ギリシャ語「phero(運ぶ)+nike(勝利)」または ラテン語「vera icon(正しい像)」
キリストに顔を拭う布を渡した聖女ヴェロニカ
女性名・ドイツ語(Veronika)
カルステッド Ka"rstedt(カルステット、人名(姓))の語尾変化?
触媒名、要塞名、ビューラ・アナンの人生を元にした「シカゴ」で殺される人物名等
エルヴィーラ モーツァルトのオペラ「ドン・ジョヴァンニ」の登場人物 女性名・ドイツ語他(Elvira)
エラントゥーラ スペイン語「literatura(文学、文献、文芸)」
ドイツ語「Literaturabteilung(文科、文学部門)」
エルヴィーラ×言葉の女神 グラマラトゥーア
オリジナル名の可能性大
トルデリーデ Trudeliese(トルデリーゼ、女性名・ドイツ語)の語尾変化? オリジナル名の可能性大
ローゼマリー Rosa(女性名)+Mary(女性名)の合成名
植物名ローズマリー(語源はラテン語「ros (泡)+marinus(海)」)
女性名・ドイツ語(Rosemarie)
ダームエル Samuel(ザームエル、男性名・ドイツ語)……の打ち間違い
本当はザームエルだったが、ダームと頭文字を取り違えられた
「無駄エール」説は間違い *5
Samuel自身はヘブライ語で「神に聞き届けられた」
男性名・ドイツ語(Samuel)
ブリギッテ ケルト神話の女神ブリギッド 女性名・ドイツ語(Brigitte)
アンゲリカ ギリシャ語「angelos(天使)」 女性名・ドイツ語他(Angelika)
コルネリウス 新約聖書の『使徒行伝』10章に登場するローマの軍人で、百人隊長 男性名・ドイツ語他(Cornelius)
レオノーレ Eleonoreの変形。Helen(ギリシア語で「輝くもの」が起源)の変形説の歴史が長い
ベートーヴェンのオペラ「フィデリオ」の主人公
女性名・ドイツ語(Leonore)
トラウゴット ドイツ新教改革運動の頃(17-18世紀)に造られたbelieve-God の意の造名 男性名・ドイツ語(Traugott)
マティアス ヘブライ語のマタイ(イエスの十二弟子の一人) 男性名・ドイツ語(Mathias)
ユーディット アッシリアの陣に忍び込み、大将の寝首をかいて町を救った古代ユダヤの信心深い女性 女性名・ドイツ語(Judith)
ラウレンツ ラテン語の姓「ラウレンティウス(Laurentius)」= 「ローレンタム(Laurentum) から来た人」
または「月桂樹の冠(laurus)」拡大解釈で「月桂冠を得た者」=「勝利者」とする説も有
男性名・ドイツ語(Laurenz)
テオドール ギリシャ語名「Theodoros(神の贈り物)」 男性名・ドイツ語(Theodor)
リヒャルダ Richard(男性名)のドイツ語女性形。「ruler(支配)+hard(強い)」 女性名・ドイツ語(Richarda)
オティーリエ Ottilia(女性名)のドイツ語形
男性名Otto(オットー)の女性派生名、または、古代ドイツ語「othal(祖国・父祖の地)」
女性名・ドイツ語(Ottilie)
リーゼレータ 「私の神は豊かです」の意 女性名(Lieseleta)
ブリュンヒルデ Hild(戦い)→Brynhilde(胸甲を着けた女戦士)
「Brunhild = brunni(胸甲)+ hiltja(戦い)」
女性名・ドイツ語(Bru"nhilde)
グレーティア 小惑星帯に位置する小惑星No.984にその名がつけられている 女性名・ドイツ語(Gretia)
ベルティルデ 戦いで輝く 女性名・ドイツ語(Berthilde)
ラザファム Lから始まるドイツ語・男性名でかなりマイナーな類
アリアンロッド・サガ他、創作人物名に複数存在
男性名・ドイツ語(Lasafam)
ハルトムート hart(硬い・丈夫な・逞しい)+mut(勇気・心・精神・度胸) 男性名・ドイツ語(Hartmut)
ミュリエラ Muriel(女性名)の派生。アイルランド語「Muirgheal=muir(海)+geal(輝く)」 女性名(Muriella)
フィリーネ 「人類に向かって慈悲深い」の意 女性名・ドイツ語(Philine)
ローデリヒ 古代ドイツ語「hrod(高名・栄誉)+ric(権力・威光もしくは支配・統治)」 男性名・ドイツ語(Roderich)
シュボルト ドイツ語「Sport(スポーツ、競技)」のポ→ボ変化 オリジナル名の可能性大
エックハルト Eckehard(男性名・ドイツ語)の変形
ドイツ語「ecke(端・コーナー)+hard(硬い)」
男性名・ドイツ語(Eckhard)
ユストクス 男性名ユストゥス(Justus)の語尾変形? オリジナル名の可能性大
ハイデマリー ハイデマリー・ヴィーチョレック=ツォイル(ドイツの政治家) 女性名・ドイツ語(Heidemarie)
ランプレヒト Lambertの変形。古代ドイツ語「Lambert=lam(land)+bert(bright)」 男性名・ドイツ語(Lamprecht)
アレクシス ヘルパー、ディフェンダー 男性名・ドイツ語他(Alexis)
オズヴァルト 古代ドイツ語「神」-「力」 男性名・ドイツ語他(Oswald)
リンハルト アントン・トマシゥ・リンハルト(スロベニアの史料編纂の父) 人名(姓)・ドイツ語他(Linhard,Linhart)
イージドール ギリシャ語「イシス女神-贈り物、等しい-贈り物」 男性名・ドイツ語(Isidor)
イグナーツ Ignatius(男性名)の派生形でラテン語「火」
イグナティウス・デ・ロヨラ(イエズス会を結成したスペインの宗教家)
男性名・ドイツ語(Ignaz)
トルステン トール神の石 男性名・スウェーデン語他(Torsten)
バルトルト ヘブライ語「Talmai (Tolmai) の息子」
新約聖書に登場するイエスの使徒の一人 バルトロマイ
男性名・ドイツ語他(Barthold)
エルネスタ Ernest(男性名)の女性形。古代ドイツ語「真面目、真剣、本気」 女性名・ドイツ語他(Ernesta)
ナターリエ Natalia(女性名)の変形。ラテン語「誕生日。神の誕生日(クリスマス)」 女性名・ドイツ語(Natalie,Nathalie)
ルードルフ 「人々-狼、名声-狼」 男性名・ドイツ語(Ludolf,Rudolf)
カサンドラ ギリシャ神話でアポロに呪われて悲惨な人生を送った娘 女性名・ドイツ語(Kassandra,Cassandra)
マリアンネ Marian(女性名)の変形。Mary(女性名)+Anne(女性名)の合成名
マリアンネ・フレデリクセン(スウェーデンの女流作家)
女性名・ドイツ語他(Marianne)
ノルベルト 古代ドイツ語「北方の輝き」
聖ノルベルト司教
男性名・ドイツ語(Norbert)
イェレミアス 旧約聖書の『エレミヤ書』に登場する古代ユダヤの預言者 男性名・ドイツ語(Jeremias)
レーベレヒト 17世紀のPietismus(敬虔主義)期にドイツ語lebe(n)とrechtを組合せて造られた
宗教的なドイツ語名で「正しく生きる」の意
カール・レーベレヒト・インマーマン(ドイツの文学者・劇作家)
男性名・ドイツ語(Leberecht)
グードルーン 北欧の英雄神話「シグルドの歌」の登場人物(グンナルの妹でシグルドの妻) 女性名・ドイツ語他(Gudrun)
モーリッツ Maurice(男性名)ドイツ語形で、ラテン語「ムーア人」由来
モーリス・ルブラン(アルセーヌ・ルパンで有名な推理小説家)
男性名・ドイツ語(Moritz,Moriz)
グラオザム ドイツ語「grausam(残酷な、非人道的、可哀想)」 人名(姓)・ドイツ語他(Grausam)
グローリエ ドイツ語「Glorie(光輝、栄光、栄誉)」
イタリア語や英語の女性名グローリア(Gloria)またはグローリー(Glorie)の末尾発音変化
ロイエーア ドイツ語「Reue(後悔、悔悟、慚愧)」+ドイツ語末尾「-er(夫人)」 オリジナル名の可能性大
ギルベルタ Gilbert(男性名)の女性形で古代ドイツ語名「Gisilbert=gisil(誓約)-bert(輝く、光る、明るい)」に由来 女性名・ドイツ語(Gilberta)
リーゼ Elizabeth(女性名)のドイツ語短縮形で、旧約聖書のアロンの妻エリシェバ(Elisheva)由来
「Eli(わが神)-sheva(誓い、維持)」→「わが神はわが誓い」「わが神はわが支え」
女性名・ドイツ語(Liese)
エーミール ローマの氏族名Aemilius 男性名・ドイツ語(Emil)
レナーテ ラテン語「再生 (復活) した (もの) 」 女性名・ドイツ語他(Renate)
クヌート 中世前期の北欧とイングランド(北海帝国)の王
クヌート・ハムスン(ノーベル文学賞受賞者)
男性名・ドイツ語他(Knut)
アスト ドイツ語「Ast(枝)」
アニカ ヘブライ語「hannah(恩寵)」由来の名前Annaの変形 女性名・ドイツ語他(Annika)
女性名・オランダ語他(Anika)
アル Albert(男性名)やAlexander(男性名)などAl- で始まる英語名の短縮形 男性名・英語(Al)
ヴォルフ Wolfgang、Wolfram、Wolfhard(男性名)の短縮形
ドイツ語「wolf(狼)」
男性名・ドイツ語(Wolf)
エッボ ドイツ語「ebbe(引き潮)」の変形 男性名・ドイツ語(Ebbo)
キルケ 古典ギリシア語「鷹」
ギリシア神話の魔女神で、『オデュッセイア』『神統記』『アルゴナウティカ』にも登場
女性名・古希語(Kirkē)
ゲルダ 古代ドイツ語「強い槍」 女性名・ドイツ語(Gerta)
ゼグ ドイツ語「Segen(祝福)、Segge(菅(植物))」
ドスタル 信頼できる人を意味するチェコでのニックネーム 人名(姓)・ドイツ語(Dostal)
ネーエ ドイツ語「Na"he(近所、近隣)」
フェイ ドイツ語「Fee(妖精)」 人名(姓)(Fey,Fei,Fay他)
ラウラ ラテン語「laurel(月桂樹)」 女性名・ドイツ語他(Laura)
リタ Rita→Margarita(女性名)の短縮形、Lita→Carmelita(女性名)の短縮形 女性名(Rita,Lita)
リヌス 古代ローマ教皇St. Linus(聖リヌス,在67-76)
カリオペ (小惑星) の衛星Linus
ギリシャ神話に登場する音楽家の名
オランダ語の男性名マリヌス (Marinus) の短縮形(Rinus)
男性名・ギリシア語(Linus)
男性名・オランダ語(Rinus)
レーア 英語男性名Leo、Leonの女性形 女性名・ドイツ語他(Lea)
レクル セーラー万年筆の商品名Lecoule
カーヤ Karolina(女性名)やKatherine(女性名)に相当する名(Katarina他)の指小辞形 女性名・ドイツ語(Kaja)
フォルク ドイツ語「Volk(民)」 人名(姓)・ドイツ語他(Volk)
アヒム Joachim(男性名)のドイツ語短縮形でヘブライ語名Jehoiachim
(=God has set up/established by God他の意)
アヒム・フォン・アルニム(ドイツの詩人・文学者)
男性名・ドイツ語(Achim)
イェニー 男性名Johnの女性形ドイツ語名Johannaの愛称 女性名・ドイツ語(Jenni)
エゴン 古代ドイツ語「ek,eg(語意 edge)」から派生。エゴン・シーレ(オーストリアの画家) 男性名・ドイツ語(Egon)
カイ アンデルセンの「雪の女王」の登場人物 男性名・ドイツ語(Kai)
セリム 平和を意味するアラビア由来の名Selim
オスマン帝国の君主(セリム1世、セリム2世、セリム3世)
男性名・アラビア語(Selim)
ノルト ドイツ語「nord(北)」
ドロシー・ロー・ノルト(『子どもが育つ魔法の言葉』著者)
人名(姓)・ドイツ語(Nord)
人名(姓)(Nolte)
バルツ ドイツ語「balz(求愛行動、交尾期)」 人名(姓)・ドイツ語(Balz,Baltz)
リジー Elizabeth(女性名)の英語愛称形 女性名・英語(Lizzie,Lizzy)
リリー Lili→Elizabeth(女性名)のドイツ語愛称形 Lily→百合
リリー・マルレーン(第二次世界大戦中に流行したドイツの歌謡曲)
女性名・ドイツ語(Lili,Lilli)
女性名・英語(Lily)
コンラート 古代ドイツ語「勇敢」-「助言」
神聖ローマ皇帝コンラート2世、パルツァムの聖コンラート
男性名・ドイツ語(Conrad,Konrad)
ディルク Theodoric(男性名)の短縮形で、古代ドイツ語「人々」-「支配者」
ドイツ語「dirk(短剣)」
男性名・ドイツ語(Dirk)
ベルトラム 古代ドイツ語「beraht(明)-hramn(カラス=ゲルマン神話でオーディンの鳥)」 人名(姓)・ドイツ語(Bertram)
トール 北欧神話の雷神トール 男性名・スウェーデン語(Thor)
ノーラ Eleonore(女性名)の短縮形 女性名・ドイツ語(Nora)
マルテ Martha(女性名)の変形でアラム語「女性,貴婦人」 女性名・ドイツ語(Marthe)
リック Richard(男性名)の英語短縮形 男性名・英語(Rick)
男性名・オランダ語(Rik)
リヒト ドイツ語「richten(判断する、律する)」 人名(姓)・ドイツ語(Richt)
カンフェル オランダ語「kamfer(樟脳)」 人名(姓)(Kamfer)
フリターク ドイツ語「Freitag(金曜日)」の変形? 人名(姓)・英語他(Frietag他)
エグモント 古代ドイツ語「兵器、ディフェンダー」
ベートーヴェンによる交響詩「エグモント」
男性名・ドイツ語(Egmont)
クラペッヒ ドイツ語「krass(極端に)、kra"nken(害する)+Pech(不運)」 人名(姓)・ウェールズ語(Clapich)
クリスティーネ Christiana(女性名)の簡略形の変形
スウェーデンのクリスティーナ女王
女性名・ドイツ語他(Christine,Kristine)
マルグリット Margaret(女性名)のドイツ語変形で、ギリシア語「真珠」
聖女アンティオキアのマルガリタにあやかっており、王侯貴族をはじめ多数存在
女性名・ドイツ語他(Margrit)
アウレーリア Aurelius の女性形
ローマ人の氏族名 Aurēlius(=ラテン語「aureus(金の、金色の)、aurum(金)」から派生)
女性名・イタリア語(Aurelia)
ジークレヒト ドイツ語「Sieg(勝利)+Recht(法、権利)」 人名(姓)・ドイツ語(Siegrecht)
ニコラウス ギリシャ語名「Nikolaos=nike(戦いにおける勝利)-laos(人々)」
ミラのニコラオス(サンタクロースの語源、学問や商人の守護聖人)
男性名・ドイツ語(Nikolaus)
ヴィクトア ラテン語「勝利者,征服者」
ヴィクトル・ユーゴー(フランス・ロマン主義の詩人・小説家で「レ・ミゼラブル」の作者)
男性名・ドイツ語(Viktor)
ヘンリック Henry(男性名)の変形で、古代ドイツ語「家」-「支配者」 男性名・ドイツ語(Henrik)
ナディーネ ロシア語の「希望」由来のの女性名Nadezhdの変形Nadiaの愛称Nadineの独語発音
イタリアのファッションブランド「ナディーネ:Nadine」
女性名・ドイツ語(Nadine)
ハスハイト ドイツ語「Hass(憎悪)」+ドイツ語の形容詞→名詞変形末尾「-heit(~さ、~性)」 オリジナル名の可能性大
フロイデン ドイツ語「freude(喜び)」
ベティーナ Elizabeth(女性名)のドイツ語愛称形
小惑星帯に位置する大きな小惑星No.250
女性名・ドイツ語他(Betina,Bettina)
ベルンデット ベルンデットという姓の使用例は非常に小
Bernadette(女性名・フランス語、ベルナデット)は多数存在
人名(姓)(Berndet)
ラグレーテ La(フランス語の冠詞)+Grete(女性名・ドイツ語)
ホンダの上級ミニバン名(LAGREAT)、サロン名やブランド名(Lagray)
オリジナル名の可能性大
クリステル 「キリストの花」「キリストの信徒」を意味するラテン語名Christianus由来の女性名Christianaのドイツ語愛称形
「キリストの花」を意味するギリシア語がラテン語になり更にフランス語変形したもの
女性名・ドイツ語他(Christel)
女性名・フランス語(Christelle)
ヘルミーナ 女性名Wilhelminaの短縮形Helmaの派生形
「意志・望み・兜・保護」の意味が語源
女性名・ドイツ語(Helmina)
女性名・チェコ語(Hermína)
ガブリエーレ Gabriel(男性名→「大天使ガブリエル」の名として有名)のドイツ語女性形 女性名・ドイツ語(Gabriele)
グレートヒェン Margaret(女性名)のドイツ語愛称形
ゲーテ『ファウスト』の登場人物名
女性名・ドイツ語(Gretchen)
シキコーザ 雑魚騎士 オリジナル名
カントーナ なんとか オリジナル名
シッカーク 失格 オリジナル名
ヨナサーラ さよなら オリジナル名
フェルネスティーネ 作中で、フェルディナンドエグランティーヌを程よくまぜて作った名前 *6
エルネスティーネ・シューマン=ハインク(オーストリアのオペラ歌手)
人名(姓)・極稀(Fernestine)
人物/ランツェナーヴェ
キアッフレード 古高ドイツ語「Theofrid=thiot(人々)+frithu(平和)」の派生
サルッツォ(イタリア)の守護聖人Saint Chiaffredo
男性名・イタリア語(Chiaffredo)
ジェルヴァージオ 男性名Gervaisのイタリア語(他)形。槍、戦士 男性名・イタリア語(Gervasio)
テルツァ イタリア語「terza(第三、三番目(女性名詞限定で使用可能な序数詞))」
イタリア語「La terza pietra(三番目の石)」
女性名・イタリア語(Terza)
レオンツィオ 男性名Leo(獅子)から派生した後期ラテン語男性名Leontiusのイタリア語形
『シチリアを征服したクマ王国の物語』のクマの王様
男性名・イタリア語(Leonzio)
国名
ユルゲンシュミット ju"rgen(大地で働く人 (農夫,農民))+schmitt(鍛冶屋)
ランツェナーヴェ ドイツ語「lanze(槍)」+イタリア語「nave(船)」
ボースガイツ ドイツ語「boss(元締、親玉)+geiz(欲深、吝嗇)」
領地名・地名/ユルゲンシュミット
エアストエーデ *7 ドイツ語「erste(一番目の、最初の、初めての)+Erde(土、大地、地球)」=はじまりの地
クラッセンブルク Classen(クラッセン、人名(姓)・ドイツ語)+burg(城)
ドイツ語「klasse(クラス)+burg(城)」
ダンケルフェルガー ドイツ語「dunkel(暗い)+felge(縁、リム)」
ドイツ語「verdunkelung(暗幕・灯火管制・遮蔽)」
ドレヴァンヒェル Drewanz(ドレヴァンツ、人名(姓)・ドイツ語)+chelに語尾変化?
ギレッセンマイアー Gilessen(ギレッセン、人名(姓)・ドイツ語)+Maier,Mayer(マイヤー、人名(姓)・ドイツ語)
ハウフレッツェ ドイツ語「hauch(息吹)」+イタリア語「frecce(矢)」
ドイツ語「hauch(息吹)+letzte(最後の)<但しt余り」
アーレンスバッハ Ahrens(アーレンス、人名(姓)・ドイツ語)+Bach(バッハ、人名(姓)・ドイツ語)
ドイツ語「aalen(鰻)+bach(小川)」
ガウスビュッテル Gauss(ガウス、人名(姓)・ドイツ語)+bu"ttel(ビュッテル、ドイツ語の地名拡張子)
ドイツ語「gauss(ガウス)+bu"ttel(捕吏・捕り方)」
エーレンフェスト Ehrenfest(エーレンフェスト、人名(姓)・ドイツ語)
ドイツ語「ehren(敬う・名誉・貴ぶ)+fest(硬い・しっかりと)or Fest(祭事)」
人名(姓)・ドイツ語(Ehrenfest)
キルシュネライト Kirschnereit(キルシュネライト、人名(姓)・ドイツ語)
イルメラ・日地谷=キルシュネライト(ドイツ日本研究所所長)
人名(姓)・ドイツ語(Kirschnereit)
ヨースブレンナー Joss,Joos(ヨース、人名(姓))+Brenner(ブレンナー、人名(姓)・峠名)
インメルディンク in+Meerdink(人名(姓)・オランダ語)/Merdink(人名(姓)・英語)
Immel(インメル、人名(姓)・ドイツ語)+dink((アフリカーンス語)考える)
imme(蜂)+ding((古高ドイツ語)集まり)、 im meldung/i meldingen(メッセージの中に)
ノイエハウゼン ドイツ語「neue(新しい)+Hausen(生息)」
ラインの滝のあるスイスの地名ノイハウゼン(Neuhausen)の変形?
レームブルック ドイツ語「Lehm(粘土)+Brücke(橋)」
Lehmbruck(レームブルック、人名(姓))
ヴィルヘルム・レムブルク(ドイツの彫刻家)
人名(姓)・ドイツ語(Lehmbruck)
フレーベルターク Fro"bel(フレーベル、ドイツの著名な教育学者)+tag(日)
ベルシュマン Berschmann(ベルシュマン、人名(姓))
Perschmann(ペルシュマン、人名(姓))の頭文字変化?
人名(姓)・ドイツ語(Berschmann)
リンデンタール ドイツ語「linden(菩提樹)+Tal(谷、峡間)」
Lindenthal(リンデンタール、人名(姓))
グスタフ・リンデンタール(ニューヨークのヘルゲート橋他の建造者)
ドイツの遺跡ケルン・リンデンタール
人名(姓)・ドイツ語(Lindenthal)
ロスレンゲル ドイツ語「loslegen(火蓋を切る)+Feld(戦場、原野)」
ドイツ語「Los(運命、巡り合わせ)+schlängeln(うごめく、蛇行)」
ドイツ語「Ross(馬)+drängeln(押し合う)」
アイゼンライヒ ドイツ語「Eisen(鉄)+Reich(帝国・国土)」
ザウスガース ドイツ語「sausen(ぶっ飛ばす)+gas(気体・ガス)」
シャルファー ドイツ語「Schall(音)」+英語「far(遠い、遥か)」
ドイツ語「scharfer(鋭い)」
ドイツ語「Schöpfer(創作者、初代)×Dörfer(村)」、ドイツ語「Schafer(羊飼い)×Dörfer(村)」
トロストヴェーク ドイツ語「Trost(慰め、気休め)+Werk(作品、工場)」
ドイツ語「trostloser Berg(荒涼たる山)」
ドイツ語「Trotz(きかん気、不貞腐れ、駄々)+Wehklage(愁嘆、嘆き)」
「亡羊の嘆」のドイツ語訳「Wehklage darüber, trotz vieler Studien die Wahrheit nicht finden zu können」
ベルケシュトック ドイツ語「werke(作品・作物・工場)+stock(フロア・在庫)」
ブルーメフェルト ドイツ語「Blume(花)+Feld(畑)」
フェリックス・ブルーメンフェルト(ユダヤ系ロシア人作曲家・ピアニスト・指揮者・音楽教育者)
コリンツダウム ドイツ語「Korinthe(干し葡萄)+Dame(婦人、クイーン)、Daumen(親指)」
離婚、欝、無駄
領地名/アーレンスバッハ領
ビンデバルト 伯爵領/「束ねる、纏める」+「権力、支配」
ドイツ語「binde(包帯、縛る物)+wald(森)」
人名(姓)・ドイツ語(Bindewald)
ザイツェン 子爵領/ドイツ語「Seite(ザイト、側面・片側・境界線)+Angrenzen(アングレンツェン、隣接)」
中国語「再見(ザイツェン)」
人名(姓(稀))(Seitzen)
ヴルカターク イタリア語「vulcano(火山)+tag(タグ)」
ブルカ(女性のヴェールの一種)+Turk(トルコ系民族)
カンナヴィッツ イタリア語「Canna(カンナ(イタリアの地名))+Vizzini(ヴィッツィーニ(イタリアの地名))」
イタリア語「cannabis(大麻)」
領地名/エーレンフェスト領
キルンベルガ 伯爵領/Kirnberger(人名(姓)・ドイツ語)の語尾長音省略?
キルンベルガー・コレクション(キルンベルガーによるバッハの手稿譜蔵書)
グレッシェル 伯爵領/17~18世紀のドイツのシレジア地方の貨幣 人名(姓)・ドイツ語(Gro"schel)
ハルデンツェル 伯爵領/Halden(ノルウェーのハルデン町) + zell(ドイツの地名によく使用される末尾)
ライゼガング 伯爵領/ドイツ語「leise(静か、そうっと)+gang(歩み、路地、衰退)」 人名(姓)・ドイツ語(Leisegang)
ロウィンワルト 伯爵領/Reunwald他(ロウィンワルト、人名(姓)・ドイツ語)
halloween(ハロウィン)+wald(森)(?)
人名(姓)(Reunwalt,Reunwald)
ヘルツフェルト (伯爵?)領/白コッハーが流れるドイツの地方名 人名(姓)・ドイツ語(Herzfeld)
イルクナー 子爵領/ボド・イルクナー(20歳の若さで西ドイツ代表となったサッカー選手) 人名(姓)・ドイツ語(Illgner)
ダールドルフ 子爵領/ドイツ語「Dahl(人名(姓))+Rudolf(男性名) or Ludolf(男性名)」
ヴィルトル 子爵領/Wiltord(人名(姓)・フランス語)の長音省略?
ドイツ語「wild(野生、獣、荒々しい、卑しい)」+~する人となる語尾変化「or」?
ゲルラッハ 子爵領/古代ドイツ語「ger(spear(槍))+lac(sport,thrower)」
ルートヴィヒ・フリードリヒ・レオポルト・フォン・ゲルラッハ(プロイセン王国の政治家・将軍、魔臣)
マンフレート・ゲルラッハ(東ドイツの政治家)
人名(姓)/男性名・ドイツ語(Gerlach)
ジョイソターク 子爵領/即退場 オリジナル名
ベッセル 子爵領/フリードリヒ・ヴィルヘルム・ベッセル(ドイツの数学者・天文学者) 人名(姓)・ドイツ語(Bessel)
アスマン (子爵?)領/ドイツ/西プロイセン語「assis(リーダー、トップ)」 人名(姓)・ドイツ語(Assmann)
カルク (子爵?)領/狡猾・トリッキーという意のあだ名に使用されることがある 人名(姓)・ドイツ語(Karg)
ガルドゥーン 子爵領/Garduhn(ガルドゥーン、人名(姓)・ドイツ語) 人名(姓)・ドイツ語(Garduhn)
キューネ (子爵?)領/Kuoni(大胆な、勇敢な)を要素とする古ドイツ語名Conradの派生名 人名(姓)・ドイツ語(Ku"hne)
グリーベル (子爵?)領/ドイツ語名Gru"belの変形
中空に住む人の為の地形名や、賢い人という意味のあだ名に使用されることがある
人名(姓)・ドイツ語(Griebel)
クレマー (子爵?)領/ドイツ語名Kramerの変形。中高ドイツ語「kramaere他」より店主・食料品店 人名(姓)・ドイツ語(Cremer)
バウアー (子爵?)領/中高ドイツ語「bureまたはbur(農民)」
ドイツ語「bauer(農家・農夫・歩兵)」
人名(姓)・ドイツ語(Bauer)
ハーゼナイ (子爵?)領/Haseney(ハーゼナイ、人名(姓)・ドイツ語) 人名(姓)・ドイツ語(Haseney)
ビュルス (子爵?)領/Buers(ビュルス、人名(姓)・ドイツ語) 人名(姓)・ドイツ語(Buers)
フォルスト (子爵?)領/ドイツ語「forst(森)」 人名(姓)・ドイツ語(Forst)
フーバー (子爵?)領/中高ドイツ語「huobe(平均よりもかなり大きい農地)」 人名(姓)・ドイツ語(Huber)
ランセル (子爵?)領/Lancelle(ランセル、人名(姓)・ドイツ語)
フランスの高級鞄、革製品ブランド(Lancel)
人名(姓)・ドイツ語(Lancelle)
レーデ (子爵?)領/ドイツのBrandenburg及びSaxony地方の住居名由来 人名(姓)・ドイツ語(Lehde)
グラーツ 男爵領/アングロサクソン語「ガラス職人」 人名(姓)・ドイツ語(Glaz)
ブロン 男爵領/ラテン語「blondus(金髪)」 人名(姓)・ドイツ語(Blon)
ヒルシュ (男爵?)領/中高ドイツ語「hir(鹿)」
ドイツ語「hirsch(鹿)」
人名(姓)・ドイツ語(Hirsch)
村・町・地名/エーレンフェスト領
ハッセ ドイツ語「憎む(hassen)」
Hasse(ハッセ、人名(姓)・ドイツ語)
人名(姓)・ドイツ語(Hasse)
ディンケル ドイツ語「スペルト小麦(dinkel)」
Dinkel(ディンケル、人名(姓)・ドイツ語)
人名(姓)・ドイツ語(Dinkel)
ドールヴァン フランス語「d'or(黄金の)+vent(風)」
フルース ドイツ語「fluss(川・流れ)」
フォンテドルフ イタリア語「fonte(泉)」+ドイツ語「dorf(村)」
ローエンベルク ドイツ語「lohen(炎)+berg(山)」
ホルガー *8 伝説上の英雄ホルガー・ダンスク(オジェ・ル・ダノワ)
アンデルセンの童話「デンマーク人ホルガー」
古ノルド語由来の名前Hólmgeirr(hólmr「島」+geirr「槍」)
男性名・ドイツ語(Holger)
神々
(神々のページ参照)
魔獣
(魔獣と魔木のページ参照)
ブラウ ドイツ語「Blau(青)」
呪文
(呪文と祝詞のページ参照)
動植物
ヴァイス 英語「vise(万力)」、ドイツ語「Weiss(白)」
ヴァルゲール ドイツ語「Spargel(白アスパラガス)」
ヴィオレーベ ドイツ語「Violett(紫)+Rebe(葡萄)」
自然派ワインブランドBiorebe(ビオレーベ)
ヴェル ドイツ語「Weisskohl(キャベツ) ×Feldsalat(レタス)」
エディル 英語「a deal(取引)」
ガルネシェル ドイツ語「Garnele(海老)+Muschel(貝殻)」
カルフェ ドイツ語「Kartoffel(じゃがいも)」
ギエリー ドイツ語「goat, die riecht(臭い)」
グナーデ ドイツ語「gnade(神の恵み)」
グラウヴァーシュ ドイツ語「Grau(灰色)」+フランス語「vache(牝牛)」
クラン ドイツ語「Kranbeere(クランベリー、ブラックベリー)」
コーヴェ ドイツ語「Schokoladen Rebe(アケビ)」
コラレーリエ ドイツ語「Koralle(珊瑚)+Lilie(百合)」
コルデ ドイツ語「Fallgold-Himbeere(ファールゴールドラズベリー(黄色い木苺の一種))」
サルコレロ 日本語「殺される」(?)
シェンティス ドイツ語「Hochzeitsgeschenk(結婚祝い)」
シッスイラ ドイツ語「schick(格好良い)+Reis(小枝)」
シュピンネ ドイツ語「Spinne(蜘蛛)」
ジュール フランス語「jour(昼間、日差し、一日、お土産)」
スラーモ 日本語「モスラ」(?)
ズワン ドイツ語「schwarze Walnuss(黒グルミ、ブラックウォールナッツ)」
タオヒェン ドイツ語「taube(鳩)+kaninchen(兎)」
タニエ ドイツ語「Kastanien(栗)」
ツィトリン ドイツ語「Zitrusgewa"chs(柑橘)」+マンダリン(Mandarin orange)
ツィーニ イタリア語「terzini(terzino(後ろ)の複数形)」
ツィーネ ドイツ語「Zitrone(レモン)」
ディエンブ ドイツ語「die Exempel(例)」
デグルヴァ ドイツ語「die Mangrove(マングローブ)」
トゥラカ ドイツ語「Trocknen(乾き)」
トゥルム ドイツ老舗(文具)ブランド「LEUCHTTURM 」
トラオペルレ ドイツ語「Traube(葡萄)+Perle(真珠)」
トルーク ドイツ語「Trug(虚偽)」
ニルエン ドイツ語「Leinen(麻)」
ヌースト ドイツ語「nussfrucht(ナッツフルーツ)」
ハイライン ドイツ語「heilkraut(薬草)+rein(清らかな・純粋な)」
ハテル ドイツ語「Wachtel(うずら)」
バニヒツ ドイツ語「Bambus(竹)+nicht(~ではない)」
ビルネ ドイツ語「Birne(洋梨)」
ファランゼ ドイツ語「verlangen(焦がれる、恋い慕う)」
フェリジーネ ドイツ語「apfelsine(オレンジ)」
フォリン ドイツ語「vollendet(完璧な)+Rinde(樹皮)」
フーシャ fuchsia(非常に鮮やかな赤紫色)
プヒュル ドイツ語「Pfirsich(桃)」
ブラーレ ドイツ語「Prunus(スモモ)+Beere(ベリー)」
ペディスリー 英語「bay tree(月桂樹)」
ペード ドイツ語「pedogenese(土壌生成)」
ポメ ドイツ語「pomelo(文旦)」、英語「pome(林檎)」
イタリア語「pomodoro(トマト)& peperone(ピーマン)」
ミッシュ ドイツ語「mischen(まぜる)」「Mischfarbe(混色)」
メリヤ ドイツ語「Kamelieno"l(椿油)」
メリル ドイツ語「Marinierte o"l(マリネ油)」
メーレン ドイツ語「Mo"hren(人参)」
ラッフェル 日本語「ラ・フランス(洋梨の品種名)」+ドイツ語「Apfel(リンゴ)」
ラニーエ ドイツ語「Lauch(葱,玉葱)+nieder(下)」
ランシェル Quadran(ローマの銅貨の単位)、ラン(『グイン・サーガ』の通貨の単位) +sell(売る)
Rambutan(ランブータン)+shell(殻)
リオ イタリア語「olio(油)」
リーガ 英語「garlic(ニンニク)」
リコーゼ ドイツ語「Aprikose(杏子、アプリコット)」
リネン ドイツ語「Linnen(麻布)」
リューツィ ドイツ語「Blütchen(小花)、Glyzinie(藤)」
リンファイ ドイツ語「Rinde(樹皮)+fein(木目細か)」
ルトレーベ ドイツ語「Erdbeere(苺)」
ルモザー smell(香り)+Mimosa(ミモザ)
レグラース ドイツ語「alle(あらゆる)+gras(草)」
レージ 英語「Lemon basil(レモンバジル)」、英語「Sage(セージ)」
レズーク ドイツ語「Rezept(レシピ)+Zucchini(ズッキーニ)」
レーブ olive(オリーブ)
レンフール ドイツ語「gratulieren(祝う)+Fru"hling(春)」
ロウレ ドイツ語「Rosine(干し葡萄)+beere(ベリー)」
料理と飲み物
ヴィゼ イタリア語「vino rose(ロゼワイン)」
ターシュニッツ ドイツ語「Tafelspitz(牛肉の煮込み料理)+Schnitzel(エスカロープ)」
ツァンベルズッペ ドイツ語「Zander(ツァンダー(淡水魚の一種、白身魚))+Zwiebel(玉葱)+Suppe(スープ)」
ディアンプルーラ フランス語「arbre à thé(お茶、紅茶)」
ティーフガフト ドイツ語「Tee(茶)+begabt(旨い)」
フィッケン ドイツ語「Fisch(魚)、Finkenwerder Scholle(フィンケンヴェルダー風カレイのムニエル)」
ブーフレット ドイツ語「Buchweizen(蕎麦)+Galette(ガレット)」
ベレア ドイツ語「Bier(ビール)×Helles(淡色ビール)」
魔術具
アドレット ドイツ語「adrett(きりっとした、きちんとした)」、ドイツ語「Adrettheit(清楚)」
ヴァイス ドイツ語「Weiss(白)」
ゲヴィンネン ドイツ語「gewinnen(勝利する)」
シュティンルーク ドイツ語「sting(刺す)+klug(賢い)」
シュバルツ ドイツ語「Schwarz(黒)」
ディナン フェルディナンドのディナン
ベルギー、ナミュール州の都市ディナン(Dinant)
ディーノ 男性名Bernardino, Leonardino等の短縮形 男性名・イタリア語(Dino)
ネリー レッド ネリー(Red Nelly/薔薇の品種)
Leonore(レオノーレ)の原型Eleanorの英語愛称形の内の一つ(Nellie)
Cornelius(コルネリウス)の女性名Corneliaのドイツ語短縮形(Nelli)
フィリーネの後半倒置でネリー
女性名・ドイツ語(Nelli)
女性名・英語(Nellie)
女性名・英語他(Nelly)
ユレーヴェ ドイツ語「Jurte(ゲル、包)+Behandlung(処置、治療)」
リサ モナ リザ(Mona Lisa/薔薇の品種)
Liese(リーゼ)の原型Elizabethの英語短縮形(Lisa)
クラリッサのリサ
女性名・英語他(Lisa)
肩書
ツェント ドイツ語「Zentrum(中心、中央)」
アウブ ドイツ語「Zauber(魔法)」「Glaube(信仰)」
ギーベ ドイツ語「Geben(呈上、恵与)」
ダプラ ドイツ語「Praktiker(実務家)、bleibender Angestellter(正社員)」
ダルア ドイツ語「Laufjunge(使い走り)、Lehrling(徒弟)」
ベルーフ ドイツ語「beruf(キャリア、専門職)」
単位
フェリ ドイツ語「Faden(糸、尋)+Elle(肘から中指までの長さ)」
リオン アサリオン(Assarion、ローマ帝国の小銅貨、聖書の貨幣の一つ)
その他
ヴェルデ イタリア語「verde(緑)」
稀なスペイン系女性名Verde、イタリア他系の姓Verde、Velde、Verdet
人名(姓)・イタリア語他(Verde)
人名(姓)・オランダ語他(Velde)
人名(姓)・フランス語(Verdet)
オトマール 「富、繁栄、名声」の要素を持つ古高ドイツ語 Audamarから派生したドイツ語圏男性名
オットマール・フォン・モール(ドイツの外交官、兼、日本の政府顧問)
男性名・ドイツ語(Othmar)
カメーヴァレイン *9 ドイツ語「Chamäleon(カメレオン)+Varanidae(大蜥蜴)」
クライゼル ドイツ語「Kreisel(独楽)」
シュタープ ドイツ語「Stab(棒)」
ゼーヒュムネ ドイツ語「sehr (とても、この上なく)+Hymne(賛歌、讃美歌、国歌)」
タルクス *10 Tarkus(エマーソン・レイク&パーマーのセカンド・アルバムの表題曲で、想像上の怪物の名タルカス(造語))
ディッター ドイツ語「die Ritter(騎士)」
フェシュピール ドイツ語「Harfe(ハープ)+spielen(奏でる、爪弾く)」
ヘリング 中低ドイツ語「harinc(ニシン)」語源の姓HäringまたはHering
ドイツ語「Hering(ニシン)」、英語「herring(ニシン属の魚)」
人名(姓)・ドイツ語(Häring)
人名(姓)・ドイツ語他(Hering)
番外/ローゼマインによってユルゲンシュミットにもたらされた実在の偉人等の名前
グーテンベルク Johannes Gensfleisch zur Laden zum Gutenberg(1398年頃~1468年)
ドイツ出身の印刷業者であり、活版印刷技術の発明者の最有力候補
プランタン Christophe Plantin(1520年~1589年)
フランス出身の印刷業者
プランタンの出版所は、プランタン=モレトゥス博物館として、ユネスコの世界遺産に登録されている
メルヴィル・デューイ Melvil Dewey(1851年~1931年)
アメリカ合衆国の図書館学者で、デューイ十進分類法(主要な図書分類法の一つ)の考案者
アイアンクィル *11 Eugene Fitch Ware(1841年~1911年)のペンネーム(Ironquill)
アメリカ合衆国(カンザス州)の兵士・弁護士・政治家・作家(詩人)であり
著書"Some of the Rhymes of Ironquill: Pseud. (A Book of Moods.) (1902)"内の一節に
"All ! All are gone. The book alone remains.
Man builds no structure which outlives a book."
と記している
アレキサンドリア エジプトの古代都市アレクサンドリア および 古代アレクサンドリア図書館 *12 女性名・ギリシア語他(Alexandria)
ベネツィア イタリア共和国北東部に位置する都市
ラテン語「ウェネティ人の土地」に由来
グーテンベルクによる印刷が始まった後、世界一本屋が多い交易都市だったことから新領地名の候補に挙げられた *13
都市名・イタリア語(Venezia)
ルネッサンス 「再生」を意味するフランス語「Renaissance」
ギリシアやローマの古典文化を復興しようとする文化運動、
または、これらの運動が広まった時代(14~16世紀)
ケンサクかオパック *14 検索かOPAC(Online Public Access Catalog=オンライン蔵書目録)
リンシャン ライオンのSoft in 1のキャッチコピー「ちゃんリンシャン」
ちゃんと、リンスしてくれる、シャンプーです。
(ローゼマインによってユルゲンシュミットにもたらされた料理名は創作物一覧のページ参照)

コメント

このコメント欄はwikiの情報充実のために設けた物です。
編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。
  • エーレンフェストのfestはfestivalでもいいと思う - 2016-05-12 12:45:57
  • フェルディナンドは大胆な保護者も見つかるがこちらは載っけていないのか - 2016-06-13 20:16:20
  • ラオブルートを羅王+ブルータスとか考えたが、こういう解釈って幾らでも出来るから、穿ち過ぎかも。 - 2016-09-18 06:45:34
  • シュラートラウムは、ドイツ語 schlaf und traum ではありませんか? - 2016-09-25 23:07:35
    • 神様の名前の起源の予想は、神々のリンク先の各神の項に記載されています。新規・追加予想は是非、そちらにお願いします。 - 2016-09-26 07:01:29
  • 公式サイトにある、マイン工房ロゴキーホルダーに書かれた文字を見るに、ローゼマインのつづりはラテンアルファベットに変換してRosemainになるのが公式のようですね - 2016-10-07 12:39:27
  • フレーベルターク、ドイツ語でフレーゲルFlegel甘ったれ、と関係ありそうななさそうな。 - 2016-11-16 05:37:55
  • エアストエーデをはじまりの地と訳すのは、意訳ではなくむしろ直訳なので修正しといた。元々書かれていた訳語が狭すぎ。 - 2016-11-22 23:08:09
  • ダプラとダルアは全く由来とは思えない単語が書かれてないか? どこが語源なのか分からないんだけど。 - 2016-11-22 23:24:26
  • アダルジーザ → イタリア語で高潔な担保、高貴な人質っていうのもあったけど。 - 2017-07-05 10:29:02
  • ローデリヒのペンネームnoシュボルト - 2017-07-08 14:17:07
    • シュボルトはSPORTでディッターの事かな? - 2017-07-08 14:17:52
  • リスト