ギーベ・ヴルカターク

初出:第667話

地位

階級:
職種:ギーベ・ヴルカターク

作中での活躍

アーレンスバッハの貴族。
ローエンベルクがある山岳地帯とつながり、ザイツェンの西隣で、グリーベルの南西とイルクナーの南側に隣接している領地をおさめている。
魔力散布祈念式の最中に、旧ベルケシュトック方面から魔獣がヴルカターク領の側へ移動していることと、ヴルカターク領が神々の御力に満たされ始めたので、魔力を求めて移動しているのではないかという推測を、フェルディナンドへ報告した。

コメント

このコメント欄はwikiの情報充実のために設けた物です。
編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。