星の王子、地下鉄に乗る 王塚 シダルダ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 王塚 シダルダ 二つ名 星の王子、地下鉄に乗る
クラスタ 【黄】 HP 3 HP価値 50
アビリティ1 「Ac」 ↷星々の加護【1】 〈コスト:↷〉
自軍ユニット1体に「強化」を1枚エンチャントする。
TYPE
リグ・ヴェーダ
収録 Chapter1 神をも恐れぬ者たち レアリティ CA
フレーバー 「ほほーう、これが倭の国のテクノロジーか。ファンドゥー!」

チェックコストつきアビリティを持つ【黄】のキャスター。
『↷星々の加護』は、自軍ユニットに「強化」を1枚エンチャントする。
やっていることはサブエフェクト「増強[1]」の手札消費がなくなったようなもの。
自身をチェックするので、ログコスト①を支払っているのと同じであり、コストパフォーマンスはいまひとつ。
エイリッヒ・ダルマイヤの『↷暗黒の呪縛』と正反対のアビリティだが、実際に使用すると使い勝手は異なる。
ベリトの闇の鎧と対になるような、「強化」がエンチャントされていることを参照するコードがChapter1にないことがその主な理由。
そのため、相手の最後のアタックを前に「強化」をエンチャントし、相手のアタックを諦めさせるのが主な用途となる。
【黄】には敵軍ユニットをブレイクできるコードやアビリティが多いため、最後のアタック前のにらみ合いを回避することも多い。
Chapter1環境では、【黄単】デッキで他のキャスターの相棒神格を採用しない場合に、消去法で採用されるキャスターである。


関連カード
  • 同名キャスター
ゴールデン・ホームパーティ 王塚 シダルダ←ファンドゥ!の意味はこちら