呪紋型ド級天狗 ウカノミタマ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 ウカノミタマ 二つ名 呪紋型ド級天狗
ログコスト 1 クラスタ 【赤】 構築条件 【赤】
BP 100 サイズ M SP B+
アビリティ1 《Fast》 お守り【1】 <コスト:手札のコードカード1枚捨札>
自軍ユニット1体に「強化」を1枚エンチャントする。
アビリティ2 《Trigger》 龍脈【1】 -
[敵軍ユニットがアビリティダメージでブレイクして捨札になった時にプレイしてもよい]
このユニットに「強化」を1枚エンチャントする。
TYPE 天狗
ビースト
Sub Effect 覚醒[BP:+10] 対象 FREE
レアリティ SR 収録 Chapter2 トワイライト・ハウリング
フレーバー 荒天にさらされよ。やがて強い稲穂が実るだろう。

Type天狗・ビーストを持つ【赤】のMサイズのユニット。
誰にでも《Fast》で「強化」をエンチャントできる『お守り』と、アビリティダメージによるブレイクが成功した時に自身を強化する『龍脈』を持つ。

自軍であれば誰にでも《Fast》で「強化」をエンチャントできる『お守り』は汎用性が高い。
単純に序盤は自身へ、終盤はHPが残っているキャスターのエリアにいるユニットを強化。
自身のBPを参照する呪紋型超ド級天狗 アメノウズメ遊撃型超ド級レジェンド ヤマトタケルを強化。
アポロンの降り注ぐ矢などの致命的なコードを回避するためにSサイズを強化。
など、誰にでも「強化」をエンチャントする能力は必要な場面に事欠かない。
手札コストとしてコードカードが必要になるが、逆に言えば強力なコードを多く入れたコードが腐りやすい強気な構築でも安定して運用できるため
呪紋型超ド級天狗 サルタヒコ神通力 迦具土を主軸とした構築での採用が期待できる。

『龍脈』は、赤にはアビリティダメージを発生させるカードは豊富なため、発動機会は多いだろう。
わざわざ狙ってやるものでもないが、成立してくれれば攻撃が通りやすい数値にはなるので、覚えておいて損はない。

【赤】が持つType覚醒である覚醒型天狗 愛宕覚醒型ビースト 因幡の両方に対応している。

余談
日本の神、宇迦之御魂大神(ウカノミタマノオオカミ)から。
一般的には「お稲荷さん」として親しまれている神様で、擬人化されるときは美女として描かれることが多い。
ちなみに狐は、お稲荷さんの使いとされている。