決戦型超ド級ヴェーダ ヴァーユ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 ヴァーユ 二つ名 決戦型超ド級ヴェーダ
ログコスト 2 クラスタ 【黄】 構築条件 【黄黄】
BP 110 サイズ M SP B+
アビリティ1 「Ac」 ↷乱風【BP】 〈コスト:↷①手札のユニットカード1枚捨札〉
敵軍ユニット1体に「このユニットのBP」ダメージ。
アビリティ2 《Trigger》 風の大袋【1】 〈コスト:山札2枚捨札〉
[コード「ヴァーユの乱風」またはアビリティ「↷乱風」のダメージによって敵軍ユニットがブレイクして捨札になったときにプレイしてもよい]
自軍は手札を1枚ドローする。
TYPE ヴェーダ
風神
Sub Effect Re覚醒[BP:+10] 対象 FREE
レアリティ SR 収録 chapter2 トワイライト・ハウリング
フレーバー 戦況は風向きを変える。

Typeヴェーダ・風神を持つ【黄黄】のMサイズのユニット。
敵軍ユニット1体に自身のBP分のダメージを与える『乱風』と
上記の『乱風』またはコードであるヴァーユの乱風によってブレイクが成功した時、山札を削ることで1枚ドローできる『風の大袋』を持つ。
風紀執行 ロシュ・シャルマのパートナー。

『乱風』はよくある自身のBP分のダメージを与えるアビリティ。
風紀執行 ロシュ・シャルマがヴァーユがキャストされた時「強化」を付与する『魂の絆』を持ち
【黄】にはアビリティダメージを上昇させる『波紋』や、スーリヤの太陽の輝きがあるため、成功率は高いだろう。

『風の大袋』は上記の『乱風』、またはこのユニットの名を冠するヴァーユの乱風によるブレイクが成功した時、山札を2枚削ることで1枚ドローできる。
継続的にアドバンテージを稼げる珍しいアビリティ。
『乱風』の成功率が高く、またヴァーユの乱風もSサイズに《Ac》として100のダメージとして打ち込めば成功率は高いため
アドバンテージ源としてかなり信頼できる。
しかし発動する度に山札が3枚も減ってしまうため、濫用は禁物。
『風の大袋』が発動しているということは敵軍ユニットのブレイクにも成功しているため、できれば早々に決着をつけに行きたい。
Chapter3 ネザーワールドから捨札を有効活用する効果が出てきた。
【黄】はユニットカードを捨札にするアビリティが目立つため、コードカードも増やす可能性がある『風の大袋』が大きく見なおされた。

  • Q&A
Q.「風の大袋」Trigger条件が満たされたときの解決順番はどうなりますか。
A.山札を2枚捨札に置いた後に1枚ドローします。
  公式裁定